読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球の記録がここにある

ここだけでしか見ることができない野球に関する様々な記録やデータ、歴史などを紹介します!(2017年4月からは毎日18時更新!)

【通算記録】登板数トップ20

 

日本プロ野球界の通算登板数トップ20を紹介します。(※2016年終了時点)

 

 

 

 

(※プロ年数は実働年数を表しています。)

 

1位:949試合 米田哲也(阪急ブレーブスほか)

プロ年数:22年

シーズン最多登板数:63試合

リーグ最多登板回数:0回

関連ページ:野球界の偉人⑮(森祇晶、米田哲也、権藤博) - 野球の記録がここにある

 

2位:944試合 金田正一(国鉄スワローズほか)

プロ年数:20年

シーズン最多登板数:68試合

リーグ最多登板回数:4回

関連ページ:野球界の偉人⑧(中西太、金田正一、小川健太郎) - 野球の記録がここにある

 

3位:904試合 岩瀬仁紀(中日ドラゴンズ)

プロ年数:17年(※現役選手)

シーズン最多登板数:65試合

リーグ最多登板回数:1回

 

4位:867試合 梶本隆夫(阪急ブレーブス)

プロ年数:20年

シーズン最多登板数:68試合

リーグ最多登板回数:0回

関連ページ:野球界の偉人⑩(梶本隆夫、杉浦忠、長嶋茂雄) - 野球の記録がここにある

 

5位:856試合 小山正明(阪神タイガースほか)

プロ年数:21年

シーズン最多登板数:60試合

リーグ最多登板回数:0回

関連ページ:野球界の偉人⑨(三宅秀史、小山正明、仰木彬) - 野球の記録がここにある

 

6位:829試合 江夏豊(阪神タイガースほか)

プロ年数:18年

シーズン最多登板数:55試合

リーグ最多登板回数:1回

 

7位:759試合 皆川睦雄(南海ホークス)

プロ年数:18年

シーズン最多登板数:60試合

リーグ最多登板回数:0回

 

8位:756試合 稲尾和久(西鉄ライオンズ)

プロ年数:14年

シーズン最多登板数:78試合

リーグ最多登板回数:5回

関連ページ:野球界の偉人⑭(稲尾和久、江藤慎一、ジーン・バッキー) - 野球の記録がここにある

 

9位:755試合 鹿取義隆(読売ジャイアンツほか)

プロ年数:19年

シーズン最多登板数:63試合

リーグ最多登板回数:1回

 

10位:719試合 権藤正利(大洋ホエールズほか)

プロ年数:21年

シーズン最多登板数:68試合

リーグ最多登板回数:0回

 

11位:708試合 五十嵐亮太(福岡ソフトバンクホークス)

プロ年数:14年(※現役選手)

シーズン最多登板数:66試合

リーグ最多登板回数:0回

 

12位:707試合 大野豊(広島東洋カープ)

プロ年数:22年

シーズン最多登板数:58試合

リーグ最多登板回数:2回

 

13位:705試合 石井茂雄(阪急ブレーブスほか)

プロ年数:22年

シーズン最多登板数:62試合

リーグ最多登板回数:0回

 

14位:703試合 鈴木啓示(近鉄バファローズ)

プロ年数:20年

シーズン最多登板数:57試合

リーグ最多登板回数:0回

 

15位:700試合 山本和行(阪神タイガース)

プロ年数:17年

シーズン最多登板数:67試合

リーグ最多登板回数:1回

関連ページ:通算100勝100セーブ達成者 - 野球の記録がここにある

 

16位:697試合 東尾修(西武ライオンズ)

プロ年数:20年

シーズン最多登板数:55試合

リーグ最多登板回数:2回

 

17位:676試合 足立光宏(阪急ブレーブス)

プロ年数:21年

シーズン最多登板数:52試合

リーグ最多登板回数:0回

関連ページ:野球界の偉人⑯(足立光宏、王貞治、張本勲) - 野球の記録がここにある

 

18位:671試合 小野正一(毎日オリオンズほか)

プロ年数:15年

シーズン最多登板数:67試合

リーグ最多登板回数:1回

 

19位:667試合 佐々木宏一郎(近鉄バファローズほか)

プロ年数:20年

シーズン最多登板数:73試合

リーグ最多登板回数:1回

関連ページ:歴代完全試合達成者 - 野球の記録がここにある

 

20位:662試合 別所毅彦(南海ホークスほか)

プロ年数:17年

シーズン最多登板数:55試合

リーグ最多登板回数:0回

 

 

 

関連記事もどうぞ。