野球の記録がここにある

ここだけでしか見ることができない野球に関する様々な記録やデータ、歴史などを紹介します!(2017年4月からは毎日18時更新!)

名球会へ僅かに届かなかった名打者たち①

 

打者に課された名球会への入会条件「2000本安打」。

その条件には僅かに届かなかったものの、1500本安打を達成し、球史に名を残すには十分すぎる活躍を見せた選手たちを紹介します。(※2016年終了時点で現役引退選手のみ)

 

 

目次

(※プロ年数は実働年数を表しています。)

 

飯田徳治(南海ホークス)

プロ年数:17年

通算安打数:1978本

シーズン最多安打数:163本

 

毒島章一(東映フライヤーズ)

プロ年数:18年

通算安打数:1977本

シーズン最多安打数:166本

 

小玉明利(近鉄バファローズほか)

プロ年数:16年

通算安打数:1963本

シーズン最多安打数:165本

 

谷佳知(オリックス・ブルーウェーブほか)

プロ年数:19年

通算安打数:1928本

シーズン最多安打数:189本

 

井端弘和(中日ドラゴンズほか)

プロ年数:17年

通算安打数:1912本

シーズン最多安打数:181本

 

松永浩美(阪急ブレーブスほか)

プロ年数:17年

通算安打数:1904本

シーズン最多安打数:154本

 

真弓明信(阪神タイガースほか)

プロ年数:23年

通算安打数:1888本

シーズン最多安打数:160本

 

木俣達彦(中日ドラゴンズ)

プロ年数:19年

通算安打数:1876本

シーズン最多安打数:143本

 

大村直之(近鉄バファローズほか)

プロ年数:17年

通算安打数:1865本

シーズン最多安打数:165本

 

吉田義男(阪神タイガース)

プロ年数:17年

通算安打数:1864本

シーズン最多安打数:147本

関連ページ:野球界の偉人⑦(大沢啓二、山内一弘、吉田義男) - 野球の記録がここにある

 

 

 

関連記事もどうぞ。

 

トップページ