野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(11月は平日:12・18時、土日:12・15・18時更新)

シーズンMVP受賞者②

 

歴代のシーズンMVP受賞者を紹介します。

 

 

目次

 

1950年

セ・リーグ

小鶴誠(松竹ロビンス)

シーズン成績:130試合、打率.355、51本塁打、161打点

その他表彰:本塁打王、打点王、ベストナイン

パ・リーグ

別当薫(毎日オリオンズ)

シーズン成績:120試合、打率.335、43本塁打、105打点

その他表彰:本塁打王、打点王、ベストナイン、日本シリーズMVP

 

1951年

セ・リーグ

川上哲治(読売ジャイアンツ)※2度目

シーズン成績:97試合、打率.377、15本塁打、81打点

その他表彰:首位打者、ベストナイン、オールスターMVP

パ・リーグ

山本一人(南海ホークス)※3度目

シーズン成績:91試合、打率.311、2本塁打、58打点

その他表彰:ベストナイン

 

1952年

セ・リーグ

別所毅彦(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:52試合、防御率1.94、33勝13敗

その他表彰:最多勝、ベストナイン、日本シリーズMVP

パ・リーグ

柚木進(南海ホークス)

シーズン成績:40試合、防御率1.91、19勝7敗

その他表彰:最優秀防御率、最高勝率、最多奪三振、ベストナイン

 

1953年

セ・リーグ

大友工(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:43試合、防御率1.86、27勝6敗

その他表彰:最多勝、最優秀防御率、最高勝率、沢村賞、ベストナイン、日本シリーズ最優秀投手賞

パ・リーグ

岡本伊三美(南海ホークス)

シーズン成績:116試合、打率.318、19本塁打、77打点

その他表彰:首位打者、ベストナイン

 

1954年

セ・リーグ

杉下茂(中日ドラゴンズ)

シーズン成績:63試合、防御率1.39、32勝12敗

その他表彰:最多勝、最優秀防御率、最高勝率、最多奪三振、沢村賞、ベストナイン、日本シリーズMVP、日本シリーズ最優秀投手賞

パ・リーグ

大下弘(西鉄ライオンズ)

シーズン成績:138試合、打率.321、22本塁打、88打点

その他表彰:ベストナイン、日本シリーズ敢闘賞

 

1955年

セ・リーグ

川上哲治(読売ジャイアンツ)※3度目

シーズン成績:120試合、打率.338、12本塁打、79打点

その他表彰:首位打者、打点王、最多安打、ベストナイン

パ・リーグ

飯田徳治(南海ホークス)

シーズン成績:143試合、打率.310、14本塁打、75打点

その他表彰:ベストナイン、日本シリーズ首位打者賞

 

1956年

セ・リーグ

別所毅彦(読売ジャイアンツ)※2度目

シーズン成績:54試合、防御率1.93、27勝15敗

その他表彰:最多勝、ベストナイン

パ・リーグ

中西太(西鉄ライオンズ)

シーズン成績:137試合、打率.325、29本塁打、95打点

その他表彰:本塁打王、打点王、ベストナイン

 

1957年

セ・リーグ

与那嶺要(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:126試合、打率.343、12本塁打、48打点

その他表彰:首位打者、ベストナイン

パ・リーグ

稲尾和久(西鉄ライオンズ)

シーズン成績:68試合、防御率1.37、35勝6敗

その他表彰:最多勝、最優秀防御率、最高勝率、最優秀投手、ベストナイン

 

1958年

セ・リーグ

藤田元司(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:58試合、防御率1.53、29勝13敗

その他表彰:最高勝率、日本シリーズ敢闘賞

パ・リーグ

稲尾和久(西鉄ライオンズ)※2度目

シーズン成績:72試合、防御率1.42、33勝10敗

その他表彰:最多勝、最優秀防御率、最多奪三振、最優秀投手、ベストナイン、日本シリーズMVP、日本シリーズ最優秀投手賞

 

1959年

セ・リーグ

藤田元司(読売ジャイアンツ)※2度目

シーズン成績:55試合、防御率1.83、27勝11敗

その他表彰:最多勝、最高勝率、ベストナイン

パ・リーグ

杉浦忠(南海ホークス)

シーズン成績:69試合、防御率1.40、38勝4敗

その他表彰:最多勝、最優秀防御率、最高勝率、最多奪三振、最優秀投手、ベストナイン、日本シリーズMVP、日本シリーズ最優秀投手賞

 

 

 

トップページ