野球の記録がここにある

ここだけでしか見ることができない野球に関する様々な記録やデータ、歴史などを紹介します!(平日:18時、土日:12・18時更新)

【2017年】今年初めて規定打席に到達した選手まとめ

 

レギュラーとして1年間を全うしなければ到達することができない「規定打席」。

2017年、初めて規定打席に到達した選手たちの成績を紹介します。

 

 

目次

 

広島東洋カープ

安部友裕

プロ年数:10年目

ドラフト:2007年高校ドラフト1巡目

年齢:28歳

シーズン成績:123試合、455打席、128安打、打率.310、4本塁打、49打点、17盗塁

前年迄の通算成績:280試合、666打席、141安打、打率.254、8本塁打、45打点、18盗塁

pekitarinメモ:前年ブレイクの勢いそのままにサードのレギュラーを奪取し、打率3割を達成。前半戦は打撃絶好調で一時首位打者に立つほどの勢いを見せた。

関連ページ:2017年注目の選手② 安部友裕内野手(広島東洋カープ) - 野球の記録がここにある

 

阪神タイガース

中谷将大

プロ年数:7年目

ドラフト:2010年ドラフト3位

年齢:24歳

シーズン成績:133試合、455打席、99安打、打率.241、20本塁打、61打点、2盗塁

前年迄の通算成績:81試合、184打席、43安打、打率.246、4本塁打、14打点、1盗塁

pekitarinメモ:高卒7年目にして20本塁打を放ち、大砲としての素質が一気に開花した。

 

横浜DeNAベイスターズ

宮崎敏郎

プロ年数:5年目

ドラフト:2012年ドラフト6位

年齢:28歳

シーズン成績:128試合、523打席、155安打、打率.323、15本塁打、62打点、0盗塁

前年迄の通算成績:197試合、569打席、147安打、打率.283、11本塁打、51打点、0盗塁

pekitarinメモ:今年最もブレイクした野手の一人。高いミート力と広角打法を武器に首位打者のタイトルを獲得した。

 

読売ジャイアンツ

該当者なし

2017年に初めて規定打席に到達した選手は無し。

 

中日ドラゴンズ

京田陽太

プロ年数:1年目

ドラフト:2016年ドラフト2位

年齢:23歳

シーズン成績:141試合、602打席、149安打、打率.264、4本塁打、36打点、23盗塁

前年迄の通算成績:(出場無し)

pekitarinメモ:1年目から遊撃手のレギュラーを獲得。スピード感ある攻守でチームに貢献した。

アレックス・ゲレーロ

プロ年数:1年

ドラフト:ー

年齢:30歳

シーズン成績:130試合、510打席、131安打、打率.279、35本塁打、86打点、1盗塁

前年迄の通算成績:(出場無し)

pekitarinメモ:来日1年目で本塁打王に輝く。四球の少なさが気掛かりだが、30歳と脂の乗った時期を迎えているため来季も活躍が注目される。

 

東京ヤクルトスワローズ

該当者なし

2017年に初めて規定打席に到達した選手は無し。

 

福岡ソフトバンクホークス

上林誠知

プロ年数:4年目

ドラフト:2013年ドラフト4位

年齢:22歳

シーズン成績:134試合、453打席、108安打、打率.260、13本塁打、51打点、12盗塁

前年迄の通算成績:29試合、64打席、18安打、打率.286、2本塁打、7打点、0盗塁

pekitarinメモ:数年前から期待されていたホープが遂にレギュラー定着。巨大戦力の壁を越えて二桁本塁打&二桁盗塁を記録するなど輝きを放った。まだまだ粗削りな部分もあり、翌年以降の伸びしろに大きな期待がかかる。

 

埼玉西武ライオンズ

源田壮亮

プロ年数:1年目

ドラフト:2016年ドラフト3位

年齢:24歳

シーズン成績:143試合、647打席、155安打、打率.270、3本塁打、57打点、37盗塁

前年迄の通算成績:(出場無し)

pekitarinメモ:ルーキーイヤーからレギュラーを獲得し、56年ぶり史上4人目の「新人としてフルイニング出場」を達成。遊撃手としては史上初の快挙であり、安打数155は新人歴代3位の記録となった。

外崎修汰

プロ年数:3年

ドラフト:2014年ドラフト3位

年齢:24歳

シーズン成績:135試合、489打席、113安打、打率.258、10本塁打、48打点、23盗塁

前年迄の通算成績:80試合、167打席、27安打、打率.182、3本塁打、9打点、15盗塁

pekitarinメモ:内野手登録ながら108試合に外野手としてスタメン出場。二桁本塁打&二桁盗塁を記録するなどパワーとスピードを兼ね備えた力を発揮した。

 

東北楽天ゴールデンイーグルス

カルロス・ペゲーロ

プロ年数:2年目

ドラフト:ー

年齢:30歳

シーズン成績:120試合、517打席、130安打、打率.281、26本塁打、75打点、3盗塁

前年迄の通算成績:51試合、200打席、51安打、打率.279、10本塁打、26打点、0盗塁

pekitarinメモ:強打の2番打者として、今年の楽天の象徴的存在となった。一時離脱もあったため、フル出場することができれば3割30本100打点も期待できる。

島内宏明

プロ年数:6年目

ドラフト:2011年ドラフト6位

年齢:27歳

シーズン成績:143試合、577打席、131安打、打率.265、14本塁打、47打点、3盗塁

前年迄の通算成績:343試合、1145打席、279安打、打率.272、19本塁打、120打点、28盗塁

pekitarinメモ:初のシーズンフル出場とともに二桁本塁打を達成。来年は、今年わずか3個に終わった盗塁増と打率3割を期待。

ジャフェット・アマダー

プロ年数:2年目

ドラフト:ー

年齢:30歳

シーズン成績:121試合、460打席、99安打、打率.237、23本塁打、65打点、0盗塁

前年迄の通算成績:39試合、138打席、34安打、打率.258、9本塁打、19打点、0盗塁

pekitarinメモ:ペゲーロ、ウィーラーと共にプロ野球史上初の「助っ人20発トリオ」を達成。調子の波を減らしてタイトル争いに絡む活躍が期待される。

 

オリックス・バファローズ

該当者なし

2017年に初めて規定打席に到達した選手は無し。

 

北海道日本ハムファイターズ

大田泰示

プロ年数:9年目

ドラフト:2008年ドラフト1位

年齢:27歳

シーズン成績:118試合、457打席、110安打、打率.258、15本塁打、46打点、5盗塁

前年迄の通算成績:225試合、474打席、100安打、打率.229、9本塁打、40打点、11盗塁

pekitarinメモ:未完の大器が新天地で遂に覚醒。初の規定打席到達で15本塁打を放つ活躍を見せた。来季は更なるレベルアップで30発を期待。

松本剛

プロ年数:6年目

ドラフト:2011年ドラフト2位

年齢:24歳

シーズン成績:115試合、448打席、110安打、打率.274、5本塁打、33打点、6盗塁

前年迄の通算成績:25試合、41打席、7安打、打率.189、0本塁打、2打点、1盗塁

pekitarinメモ:主に2番打者として21犠打を記録するなどつなぎ役としての役割を果たした。一方で打率.274はリーグ10位と高い打撃力も見せつけた。

 

千葉ロッテマリーンズ

該当者なし

2017年に初めて規定打席に到達した選手は無し。

 

 

 

トップページ