野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(11月は平日:12・18時、土日:12・15・18時更新)

歴代月間MVP 〜7月度③〜

 

1975年にセ・リーグで始まった月間MVP制度。1979年からはパ・リーグでも開始されました。
当初はリーグごとに月間一人を受賞していましたが、1989年からは投手、野手からそれぞれ一人ずつを受賞しています。
この記事では7月度の歴代月間MVP受賞者を紹介していきます。

 

 

目次

 

2000年

セ・リーグ

投手部門

木村龍治(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:54試合、防御率2.83、4勝1敗

野手部門

金城龍彦(横浜ベイスターズ)

シーズン成績:110試合、打率.346、3本塁打、36打点

パ・リーグ

投手部門

戎信行(オリックス・ブルーウェーブ)

シーズン成績:21試合、防御率3.27、8勝2敗

野手部門

イチロー(オリックス・ブルーウェーブ)※3度目

シーズン成績:105試合、打率.387、12本塁打、73打点

 

2001年

セ・リーグ

投手部門

木塚敦志(横浜ベイスターズ)

シーズン成績:69試合、防御率2.48、9勝5敗3S

野手部門

桧山進次郎(阪神タイガース)

シーズン成績:121試合、打率.300、12本塁打、57打点

パ・リーグ

投手部門

星野順治(福岡ダイエーホークス)

シーズン成績:30試合、防御率4.35、13勝9敗

野手部門

フランク・ボーリック(千葉ロッテマリーンズ)

シーズン成績:132試合、打率.279、31本塁打、101打点

 

2002年

セ・リーグ

投手部門

上原浩治(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:26試合、防御率2.60、17勝5敗

野手部門

松井秀喜(読売ジャイアンツ)※2度目

シーズン成績:140試合、打率.334、50本塁打、107打点

パ・リーグ

投手部門

小林雅英(千葉ロッテマリーンズ)

シーズン成績:43試合、防御率0.83、2勝1敗37S

野手部門

スコット・シェルドン(オリックス・ブルーウェーブ)

シーズン成績:129試合、打率.256、26本塁打、59打点

 

2003年

セ・リーグ

投手部門

井川慶(阪神タイガース)

シーズン成績:29試合、防御率2.80、20勝5敗

野手部門

今岡誠(阪神タイガース)

シーズン成績:120試合、打率.340、12本塁打、72打点

パ・リーグ

投手部門

新垣渚(福岡ダイエーホークス)

シーズン成績:18試合、防御率3.34、8勝7敗

野手部門

ルーズベルト・ブラウン(オリックス・ブルーウェーブ)

シーズン成績:128試合、打率.307、28本塁打、93打点

 

2004年

セ・リーグ

投手部門

五十嵐亮太(ヤクルトスワローズ)

シーズン成績:66試合、防御率2.66、5勝3敗37S

野手部門

小久保裕紀(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:125試合、打率.314、41本塁打、96打点

パ・リーグ

投手部門

新垣渚(福岡ダイエーホークス)※2度目

シーズン成績:25試合、防御率3.28、11勝8敗

野手部門

小笠原道大(北海道日本ハムファイターズ)

シーズン成績:101試合、打率.345、18本塁打、70打点

 

2005年

セ・リーグ

投手部門

川上憲伸(中日ドラゴンズ)※2度目

シーズン成績:25試合、防御率3.74、11勝8敗

野手部門

タイロン・ウッズ(中日ドラゴンズ)

シーズン成績:135試合、打率.306、38本塁打、103打点

パ・リーグ

投手部門

西口文也(西武ライオンズ)

シーズン成績:25試合、防御率2.77、17勝5敗

野手部門

松中信彦(福岡ソフトバンクホークス)

シーズン成績:132試合、打率.315、46本塁打、121打点

 

2006年

セ・リーグ

投手部門

黒田博樹(広島東洋カープ)

シーズン成績:26試合、防御率1.85、13勝6敗1S

野手部門

栗原健太(広島東洋カープ)

シーズン成績:101試合、打率.295、20本塁打、69打点

パ・リーグ

投手部門

小野寺力(西武ライオンズ)

シーズン成績:59試合、防御率2.82、7勝3敗29S2H

野手部門

稲葉篤紀(北海道日本ハムファイターズ)

シーズン成績:128試合、打率.307、26本塁打、75打点

 

2007年

セ・リーグ

投手部門

三浦大輔(横浜ベイスターズ)

シーズン成績:28試合、防御率3.06、11勝13敗

野手部門

アレックス・ラミレス(東京ヤクルトスワローズ)

シーズン成績:144試合、打率.343、29本塁打、122打点

パ・リーグ

投手部門

成瀬善久(千葉ロッテマリーンズ)

シーズン成績:24試合、防御率1.81、16勝1敗

野手部門

タフィ・ローズ(オリックス・バファローズ)※2度目

シーズン成績:132試合、打率.291、42本塁打、96打点

 

2008年

セ・リーグ

投手部門

セス・グライシンガー(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:31試合、防御率3.06、17勝9敗

野手部門

村田修一(横浜ベイスターズ)

シーズン成績:132試合、打率.323、46本塁打、114打点

パ・リーグ

投手部門

金子千尋(オリックス・バファローズ)

シーズン成績:29試合、防御率3.98、10勝9敗

野手部門

大松尚逸(千葉ロッテマリーンズ)

シーズン成績:134試合、打率.262、24本塁打、91打点

 

2009年

セ・リーグ

投手部門

浅尾拓也(中日ドラゴンズ)

シーズン成績:67試合、防御率3.49、7勝9敗6S33H

野手部門

ジェイミー・デントナ(東京ヤクルトスワローズ)

シーズン成績:118試合、打率.276、21本塁打、83打点

パ・リーグ

投手部門

涌井秀章(埼玉西武ライオンズ)

シーズン成績:27試合、防御率2.30、16勝6敗

野手部門

アレックス・カブレラ(オリックス・バファローズ)

シーズン成績:65試合、打率.314、13本塁打、39打点

 

 

 

トップページ