野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(11月は平日:12・18時、土日:12・15・18時更新)

歴代沢村賞受賞者⑤

 

投手として最高の栄誉「沢村賞」を受賞した歴代の選手達を紹介します。

 

 

 

沢村賞選考基準

①登板試合数:25試合以上

②完投試合数:10試合以上

③勝利数:15勝以上

④勝率:6割以上

⑤投球回数:200イニング以上

⑥奪三振:150個以上

⑦防御率:2.50以下

 

1990年

野茂英雄(近鉄バファローズ)

シーズン成績:29試合、21完投、18勝8敗、勝率.692、235回、287奪三振、防御率2.91

選考基準クリア数:6/7

 

1991年

佐々岡真司(広島東洋カープ)

シーズン成績:33試合、13完投、17勝9敗、勝率.654、240回、213奪三振、防御率2.44

選考基準クリア数:7/7

 

1992年

石井丈裕(西武ライオンズ)

シーズン成績:27試合、8完投、15勝3敗3S、勝率.833、148回1/3、123奪三振、防御率1.94

選考基準クリア数:4/7

 

1993年

今中慎二(中日ドラゴンズ)

シーズン成績:31試合、14完投、17勝7敗1S、勝率.708、249回、247奪三振、防御率2.20

選考基準クリア数:7/7

 

1994年

山本昌広(中日ドラゴンズ)

シーズン成績:29試合、14完投、19勝8敗、勝率.704、214回、148奪三振、防御率3.49

選考基準クリア数:5/7

 

1995年

斎藤雅樹(読売ジャイアンツ)※2度目

シーズン成績:28試合、16完投、18勝10敗、勝率.643、213回、187奪三振、防御率2.70

選考基準クリア数:6/7

 

1996年

斎藤雅樹(読売ジャイアンツ)※3度目

シーズン成績:25試合、8完投、16勝4敗、勝率.800、187回、158奪三振、防御率2.36

選考基準クリア数:5/7

 

1997年

西口文也(西武ライオンズ)

シーズン成績:32試合、10完投、15勝5敗1S、勝率.750、207回2/3、192奪三振、防御率3.12

選考基準クリア数:6/7

 

1998年

川崎憲次郎(ヤクルトスワローズ)

シーズン成績:29試合、9完投、17勝10敗、勝率.630、204回1/3、94奪三振、防御率3.04

選考基準クリア数:4/7

 

1999年

上原浩治(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:25試合、12完投、20勝4敗、勝率.833、197回2/3、179奪三振、防御率2.09

選考基準クリア数:6/7

 

 

 

トップページ