野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(11月は平日:12・18時、土日:12・15・18時更新)

時代を彩った強力打線 〜マリンガン打線〜

 

プロ野球の長い歴史においては、その時代ごとに強力かつ個性的な打線が存在してきました。

 

 

目次

 

マリンガン打線とは

1999年頃、解説者を務めていた石毛宏典が、球団名のマーリンズと当時広く知られていた横浜ベイスターズの「マシンガン打線」を掛けて命名された愛称。

 

主なオーダー(2005年)

1(遊)西岡剛

年成績:122試合、打率.268、4本塁打、48打点、41盗塁

受賞:盗塁王、ベストナイン(遊撃手)、ゴールデングラブ賞(二塁手)、月間MVP(3・4月度)

pekitarinメモ:状況によってセカンドとショートを守りレギュラーに定着。

関連ページ:【年間記録】安打数トップ20 - 野球の記録がここにある

 

2(二)堀幸一

年成績:104試合、打率.305、7本塁打、46打点、2盗塁

受賞:ベストナイン

pekitarinメモ:自身9年ぶりの打率3割で初のベストナインを獲得。

関連ページ:打撃のオールラウンダーたち - 野球の記録がここにある

 

3(一)福浦和也

年成績:114試合、打率.300、6本塁打、72打点、0盗塁

受賞:ゴールデングラブ賞

pekitarinメモ:5年連続打率3割を達成。

関連ページ:【通算記録】二塁打数トップ20 - 野球の記録がここにある

 

4(右)サブロー

年成績:107試合、打率.313、14本塁打、50打点、6盗塁

受賞:ゴールデングラブ賞、日本シリーズ優秀選手賞

pekitarinメモ:規定打席未達ながら「つなぎの4番」として大きく貢献。

関連ページ:100本以上のアーチをかけた男たち⑨ - 野球の記録がここにある

 

5(左)マット・フランコ

年成績:129試合、打率.300、21本塁打、78打点、2盗塁

受賞:ベストナイン(外野手)

pekitarinメモ:打撃3部門でキャリアハイの成績を残す。

 

6(中)ベニー・アグバヤニ

年成績:98試合、打率.271、13本塁打、71打点、1盗塁

受賞:アジアシリーズMVP

pekitarinメモ:満塁弾2発を放つなど勝負強い打撃をみせた。

関連ページ:交流戦の歴史を振り返る 〜各年の成績〜 - 野球の記録がここにある

 

7(D)李承燁

年成績:117試合、打率.260、30本塁打、82打点、5盗塁

受賞:日本シリーズ優秀選手賞、オールスター優秀選手賞(第2戦)

pekitarinメモ:主に下位打線を担いながらチームトップの30本塁打、82打点を記録。

関連ページ:シーズン40本塁打達成者⑤ - 野球の記録がここにある

 

8(捕)里崎智也

年成績:94試合、打率.303、10本塁打、52打点、1盗塁

受賞:最優秀バッテリー賞

pekitarinメモ:自身初の二桁本塁打を放ち、リーグトップの盗塁阻止率を記録するなど攻守で活躍。

関連ページ:WBC(World Baseball Classic) 侍ジャパンの歴史 - 野球の記録がここにある

 

9(三)今江敏晃

年成績:132試合、打率.310、8本塁打、71打点、4盗塁

受賞:ベストナイン、ゴールデングラブ賞、日本シリーズMVP

pekitarinメモ:レギュラーに定着し、打率3割に加えてリーグトップの35二塁打を記録。

関連ページ:歴代日本シリーズMVP⑥ ~2000年代~ - 野球の記録がここにある

 

 

 

トップページ