野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(平日:18時、土日:12・18時更新)

誕生月別で2017年最も奪三振を記録したのは?

 

2017年シーズン、最もプロ野球界で活躍した選手が多かった誕生月は何月だったのか?

誕生月別の奪三振数ランキングを紹介します。

 

f:id:pekitarin:20171217115751p:plain

 

 

目次

 

 

1位:1570奪三振 6月生まれ

現役選手数:85人

誕生月上位

菊池雄星(埼玉西武ライオンズ):217奪三振

東浜巨(福岡ソフトバンクホークス):139奪三振

涌井秀章(千葉ロッテマリーンズ):115奪三振

 

2位:1434奪三振 9月生まれ

現役選手数:73人

誕生月上位

今永昇太(横浜DeNAベイスターズ):140奪三振

美馬学(東北楽天ゴールデンイーグルス):134奪三振

山岡泰輔(オリックス・バファローズ):133奪三振

 

3位:1249奪三振 5月生まれ

現役選手数:82人

誕生月上位

リック・バンデンハーク(福岡ソフトバンクホークス):162奪三振

能見篤史(阪神タイガース):119奪三振

デビッド・ブキャナン(東京ヤクルトスワローズ):112奪三振

 

4位:1123奪三振 8月生まれ

現役選手数:66人

誕生月上位

マイルズ・マイコラス(読売ジャイアンツ):187奪三振

ランディ・メッセンジャー(阪神タイガース):155奪三振

二木康太(千葉ロッテマリーンズ):128奪三振

 

5位:1119奪三振 4月生まれ

現役選手数:89人

誕生月上位

秋山拓巳(阪神タイガース):123奪三振

デニス・サファテ(福岡ソフトバンクホークス):102奪三振

多和田真三郎(埼玉西武ライオンズ):74奪三振

 

6位:1115奪三振 10月生まれ

現役選手数:67人

誕生月上位

菅野智之(読売ジャイアンツ):171奪三振

小笠原慎之介(中日ドラゴンズ):105奪三振

山崎康晃(横浜DeNAベイスターズ):84奪三振

 

7位:1012奪三振 11月生まれ

現役選手数:71人

誕生月上位

金子千尋(オリックス・バファローズ):141奪三振

西勇輝(オリックス・バファローズ):88奪三振

ブランドン・ディクソン(オリックス・バファローズ):86奪三振

 

8位:855奪三振 12月生まれ

現役選手数:56人

誕生月上位

則本昂大(東北楽天ゴールデンイーグルス):222奪三振

岸孝之(東北楽天ゴールデンイーグルス):189奪三振

ジョシュ・ルーキ(東京ヤクルトスワローズ):70奪三振

 

9位:781奪三振 1月生まれ

現役選手数:49人

誕生月上位

千賀滉大(福岡ソフトバンクホークス):151奪三振

ジョー・ウィーンランド(横浜DeNAベイスターズ):112奪三振

石川雅規(東京ヤクルトスワローズ):88奪三振

 

10位:662奪三振 7月生まれ

現役選手数:92人

誕生月上位

唐川侑己(千葉ロッテマリーンズ):86奪三振

プレストン・ギルメット(東京ヤクルトスワローズ):57奪三振

近藤一樹(東京ヤクルトスワローズ):55奪三振

 

11位:564奪三振 3月生まれ

現役選手数:46人

誕生月上位

濵口遥大(横浜DeNAベイスターズ):136奪三振

石田健大(横浜DeNAベイスターズ):103奪三振

平野佳寿(オリックス・バファローズ):47奪三振

 

12位:462奪三振 2月生まれ

現役選手数:52人

誕生月上位

スコット・マシソン(読売ジャイアンツ):79奪三振

上沢直之(北海道日本ハムファイターズ):74奪三振

スペンサー・パットン(横浜DeNAベイスターズ):66奪三振

 

 

 

トップページ