野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(平日:18時、土日:12・18時更新)

【シーズン】歴代最多二塁打⑦


本記事ではシーズンで最多二塁打を記録した選手達を紹介していきます。

 

 

 

2000年

セ・リーグ

二塁打数:34

木村拓也(広島東洋カープ)

シーズン成績:136試合、打率.288、10本塁打、30打点、17盗塁

通算二塁打:179

パ・リーグ

二塁打数:40

松井稼頭央(西武ライオンズ)

シーズン成績:135試合、打率.322、23本塁打、90打点、26盗塁

通算二塁打:410(※現役選手)

 

2001年

セ・リーグ

二塁打数:34

石井琢朗(横浜ベイスターズ)

シーズン成績:140試合、打率.295、8本塁打、36打点、26盗塁

通算二塁打:373

パ・リーグ

二塁打数:52

谷佳知(オリックス・ブルーウェーブ)

シーズン成績:136試合、打率.325、13本塁打、79打点、27盗塁

通算二塁打:355

 

2002年

セ・リーグ

二塁打数:42

福留孝介(中日ドラゴンズ)

シーズン成績:140試合、打率.343、19本塁打、65打点、4盗塁

通算二塁打:352(※現役選手)

パ・リーグ

二塁打数:46

松井稼頭央(西武ライオンズ)※2度目

シーズン成績:140試合、打率.332、36本塁打、87打点、33盗塁

通算二塁打:410(※現役選手)

 

2003年

セ・リーグ

二塁打数:36

鈴木健(ヤクルトスワローズ)

シーズン成績:135試合、打率.317、20本塁打、95打点、2盗塁

通算二塁打:284

パ・リーグ

二塁打数:50

福浦和也(千葉ロッテマリーンズ)

シーズン成績:140試合、打率.303、21本塁打、76打点、2盗塁

通算二塁打:384(※現役選手)

 

2004年

セ・リーグ

二塁打数:39

清水隆行(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:135試合、打率.308、16本塁打、60打点、4盗塁

通算二塁打:223

パ・リーグ

二塁打数:42

福浦和也(千葉ロッテマリーンズ)※2度目

シーズン成績:128試合、打率.314、11本塁打、73打点、2盗塁

通算二塁打:384(※現役選手)

 

2005年

セ・リーグ

二塁打数:39

福留孝介(中日ドラゴンズ)※2度目

シーズン成績:142試合、打率.328、28本塁打、103打点、13盗塁

通算二塁打:352(※現役選手)

パ・リーグ

二塁打数:35

今江敏晃(千葉ロッテマリーンズ)

シーズン成績:132試合、打率.310、8本塁打、71打点、4盗塁

通算二塁打:311(※現役選手)

 

2006年

セ・リーグ

二塁打数:47

福留孝介(中日ドラゴンズ)※3度目

シーズン成績:130試合、打率.351、31本塁打、104打点、11盗塁

通算二塁打:352(※現役選手)

パ・リーグ

二塁打数:37

フェルナンド・セギノール(北海道日本ハムファイターズ)

シーズン成績:132試合、打率.295、26本塁打、77打点、0盗塁

通算二塁打:138

 

2007年

セ・リーグ

二塁打数:41

アレックス・ラミレス(東京ヤクルトスワローズ)

シーズン成績:144試合、打率.343、29本塁打、122打点、0盗塁

通算二塁打:328

パ・リーグ

二塁打数:39

稲葉篤紀(北海道日本ハムファイターズ)

シーズン成績:137試合、打率.334、17本塁打、87打点、6盗塁

通算二塁打:429

 

2008年

セ・リーグ

二塁打数:37

内川聖一(横浜ベイスターズ)

シーズン成績:135試合、打率.378、14本塁打、67打点、2盗塁

通算二塁打:325(※現役選手)

パ・リーグ

二塁打数:40

ホセ・フェルナンデス(東北楽天ゴールデンイーグルス)

シーズン成績:142試合、打率.301、18本塁打、99打点、5盗塁

通算二塁打:140

 

2009年

セ・リーグ

二塁打数:42

森野将彦(中日ドラゴンズ)

シーズン成績:144試合、打率.289、23本塁打、109打点、4盗塁

通算二塁打:333

パ・リーグ

二塁打数:40

糸井嘉男(北海道日本ハムファイターズ)

シーズン成績:131試合、打率.306、15本塁打、58打点、24盗塁

通算二塁打:269(※現役選手)

 

 

 

トップページ