野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(平日:18時、土日:12・18時更新)

歴代日本シリーズMVP ~1960年代~

 

日本プロ野球の頂点を決める舞台「日本シリーズ」。

この大舞台で最も日本一に貢献した選手に贈られるMVPを獲得し、「シリーズ男」の称号を得た選手たちを紹介します。

 

 

目次

 

1960年:近藤昭仁(大洋ホエールズ)

シリーズ成績:4試合、打率.200、1本塁打、2打点

シーズン成績:117試合、打率.226、4本塁打、40打点

 

1961年:宮本敏雄(読売ジャイアンツ)

シリーズ成績:6試合、打率.409、1本塁打、7打点

シーズン成績:112試合、打率.238、7本塁打、41打点

関連ページ:歴代オールスターMVP① ~1950年代~ - 野球の記録がここにある

 

1962年:※2名同時受賞

種茂雅之(東映フライヤーズ)

シリーズ成績:5試合、打率.357、0本塁打、7打点

シーズン成績:85試合、打率.254、0本塁打、13打点

土橋正幸(東映フライヤーズ)

シリーズ成績:6試合、防御率1.71、2勝1敗

シーズン成績:48試合、防御率2.38、17勝14敗

関連ページ:名球会に僅かに届かなかった名投手たち③ - 野球の記録がここにある

 

1963年:長嶋茂雄(読売ジャイアンツ)

シリーズ成績:6試合、打率.381、3本塁打、8打点

シーズン成績:134試合、打率.341、37本塁打、112打点

関連ページ:【タイトルホルダー】歴代打点王③ - 野球の記録がここにある

 

1964年:ジョー・スタンカ(阪神タイガース)

シリーズ成績:4試合、防御率1.24、3勝1敗

シーズン成績:47試合、防御率2.40、26勝7敗

関連ページ:100回以上の勝利をもたらした男たち① - 野球の記録がここにある

 

1965年:長嶋茂雄(読売ジャイアンツ)※2度目

シリーズ成績:7試合、打率.360、3本塁打、7打点

シーズン成績:131試合、打率.300、17本塁打、80打点

関連ページ:日本シリーズの歴史を振り返る ~各種記録~ - 野球の記録がここにある

 

1966年:柴田勲(読売ジャイアンツ)

シリーズ成績:6試合、打率.565、2本塁打、7打点

シーズン成績:114試合、打率.251、7本塁打、25打点

関連ページ:100本以上のアーチをかけた男たち㉑ - 野球の記録がここにある

 

1967年:森昌彦(読売ジャイアンツ)

シリーズ成績:6試合、打率.227、1本塁打、4打点

シーズン成績:109試合、打率.278、6本塁打、31打点

関連ページ:野球界の偉人⑮(森祇晶、米田哲也、権藤博) - 野球の記録がここにある

 

1968年:高田繁(読売ジャイアンツ)

シリーズ成績:6試合、打率.385、0本塁打、1打点

シーズン成績:120試合、打率.301、9本塁打、30打点

関連ページ:打撃のオールラウンダーたち - 野球の記録がここにある

 

1969年:長嶋茂雄(読売ジャイアンツ)※3度目

シリーズ成績:6試合、打率.409、4本塁打、6打点

シーズン成績:126試合、打率.311、32本塁打、115打点

関連ページ:長打のトップを制覇した男たち - 野球の記録がここにある

 

 

 

その他日本シリーズMVPはこちら。

1950年代 1960年代 1970年代 1980年代 1990年代 2000年代 2010年代

 

トップページ