野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(平日:18時、土日:12・18時更新)

【タイトルホルダー】歴代首位打者 ~1980年代~

 

その年のリーグ最高記録を残したものに贈られる「タイトル」。
その栄誉は超一流選手の証として永く後世に伝えられます。
本記事では首位打者を獲得した選手達を紹介していきます。

 

 

 

1980年

セ:.369 谷沢健一(中日ドラゴンズ)※2度目

シーズン成績:120試合、打率.369、27本塁打、80打点

通算打率:.302

パ:.358 レロン・リー(ロッテオリオンズ)

シーズン成績:127試合、打率.358、33本塁打、90打点

通算打率:.320

 

1981年

セ:.358 藤田平(阪神タイガース)

シーズン成績:107試合、打率.358、11本塁打、70打点

通算打率:.286

パ:.326 落合博満(ロッテオリオンズ)

シーズン成績:127試合、打率.326、33本塁打、90打点

通算打率:.311

 

1982年

セ:.351 長崎啓二(横浜大洋ホエールズ)

シーズン成績:114試合、打率.351、11本塁打、40打点

通算打率:.279

パ:.325 落合博満(ロッテオリオンズ)※2度目

シーズン成績:128試合、打率.325、32本塁打、99打点

通算打率:.311

 

1983年

セ:.353 真弓明信(阪神タイガース)

シーズン成績:112試合、打率.353、23本塁打、77打点

通算打率:.285

パ:.332 落合博満(ロッテオリオンズ)※3度目

シーズン成績:119試合、打率.332、25本塁打、75打点

通算打率:.311

 

1984年

セ:.334 篠塚利夫(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:126試合、打率.334、12本塁打、66打点

通算打率:.304

パ:.355 ブーマー・ウェルズ(阪急ブレーブス)

シーズン成績:128試合、打率.355、37本塁打、130打点

通算打率:.317

 

1985年

セ:.350 ランディ・バース(阪神タイガース)

シーズン成績:126試合、打率.350、54本塁打、134打点

通算打率:.337

パ:.367 落合博満(ロッテオリオンズ)※4度目

シーズン成績:130試合、打率.367、52本塁打、146打点

通算打率:.311

 

1986年

セ:.389 ランディ・バース(阪神タイガース)※2度目

シーズン成績:126試合、打率.389、47本塁打、109打点

通算打率:.337

パ:.360 落合博満(ロッテオリオンズ)※5度目

シーズン成績:123試合、打率.360、50本塁打、116打点

通算打率:.311

 

1987年

セ:.333 ※2名

篠塚利夫(読売ジャイアンツ)※2度目

シーズン成績:115試合、打率.333、7本塁打、49打点

通算打率:.304

正田耕三(広島東洋カープ)

シーズン成績:123試合、打率.333、0本塁打、26打点

通算打率:.287

パ:.366 新井宏昌(近鉄バファローズ)

シーズン成績:128試合、打率.366、13本塁打、67打点

通算打率:.291

 

1988年

セ:.340 正田耕三(広島東洋カープ)※2度目

シーズン成績:104試合、打率.340、3本塁打、23打点

通算打率:.287

パ:.327 高沢秀昭(ロッテオリオンズ)

シーズン成績:125試合、打率.327、14本塁打、64打点

通算打率:.284

 

1989年

セ:.378 ウォーレン・クロマティ(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:124試合、打率.378、15本塁打、72打点

通算打率:.321

パ:.322 ブーマー・ウェルズ(オリックス・ブレーブス)※2度目

シーズン成績:130試合、打率.322、40本塁打、124打点

通算打率:.317

 

 

 

首位打者紹介記事:1リーグ時代 1950年代 1960年代 1970年代 1980年代 1990年代 2000年代 2010年代

 

その他のタイトルホルダー記事はこちら。

打撃タイトル

首位打者 本塁打王 打点王 盗塁王 最多安打

投手タイトル

最優秀防御率 最多勝 最多奪三振 最多セーブ 最優秀中継ぎ投手 最高勝率

獲得回数ランキング

首位打者 本塁打王 打点王 盗塁王 最多安打 最高出塁率 最優秀防御率 最多勝 最多奪三振 最多セーブ 最高勝率

 

トップページ