野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(平日:18時、土日:12・18時更新)

【シーズン】リーグ最多三塁打 ~1リーグ時代~

 

本記事ではシーズン別でリーグ最多三塁打を記録した選手達を紹介していきます。

 

 

 

1936年秋:4 伊藤健太郎(東京巨人軍)

シーズン成績:27試合、打率.189、1本塁打、12打点、5盗塁

通算三塁打:13

 

1937年春:8 ※2名

呉波(東京巨人軍)

シーズン成績:55試合、打率.289、0本塁打、19打点、18盗塁

通算三塁打:81

伊賀上良平(大阪タイガース)

シーズン成績:52試合、打率.229、0本塁打、29打点、8盗塁

通算三塁打:23

 

1937年秋:6 松木謙治郎(大阪タイガース)

シーズン成績:44試合、打率.250、3本塁打、34打点、7盗塁

通算三塁打:33

 

1938年春:7 千葉茂(東京巨人軍)

シーズン成績:34試合、打率.295、0本塁打、17打点、2盗塁

通算三塁打:52

 

1938年秋:4 菊矢吉男(ライオン軍)

シーズン成績:32試合、打率.209、0本塁打、11打点、1盗塁

通算三塁打:11

 

1939年:12 川上哲治(東京巨人軍)

シーズン成績:94試合、打率.338、4本塁打、75打点、8盗塁

通算三塁打:99

 

1940年:13 鬼頭数雄(ライオン軍)

シーズン成績:102試合、打率.321、1本塁打、46打点、13盗塁

通算三塁打:31

 

1941年:9 川上哲治(東京巨人軍)※2度目

シーズン成績:86試合、打率.310、4本塁打、57打点、5盗塁

通算三塁打:99

 

1942年:11 呉波(東京巨人軍)※2度目

シーズン成績:105試合、打率.286、1本塁打、35打点、40盗塁

通算三塁打:81

 

1943年:8 野口明(西鉄軍)

シーズン成績:84試合、打率.233、3本塁打、42打点、4盗塁

通算三塁打:38

 

1944年:4 黒沢俊夫(東京巨人軍)

シーズン成績:35試合、打率.348、0本塁打、17打点、14盗塁

通算三塁打:23

 

1945年:※シーズン中止

※戦争のためシーズン中止

 

1946年:14 鈴木清一(セネタース)

シーズン成績:101試合、打率.252、5本塁打、42打点、12盗塁

通算三塁打:19

 

1947年:11 ※2名

金田正泰(大阪タイガース)

シーズン成績:109試合、打率.311、2本塁打、52打点、19盗塁

通算三塁打:103

大下弘(東急フライヤーズ)

シーズン成績:117試合、打率.315、17本塁打、63打点、12盗塁

通算三塁打:66

 

1948年:13 藤村富美男(大阪タイガース)

シーズン成績:140試合、打率.290、13本塁打、108打点、15盗塁

通算三塁打:63

 

1949年:11 平井正明(阪急ブレーブス)

シーズン成績:120試合、打率.277、6本塁打、43打点、18盗塁

通算三塁打:47

 

 

 

その他シーズン別リーグ最多三塁打の記事はこちら。

1リーグ時代 1950年代 1960年代 1970年代 1980年代 1990年代 2000年代 2010年代

 

トップページ