野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(平日:18時、土日:12・18時更新)

【プロ野球】アンダースロー投手の成績

 

プロ野球界の主なアンダースロー投手を紹介します。(※2017年終了時点)

 

 

目次

 

杉浦忠(南海ホークス)

プロ年数:13年(1958年〜1970年)

通算成績:577試合、防御率2.39、187勝106敗、投球回2413回1/3、1756奪三振

主な受賞:シーズンMVP、新人王、最多勝、最優秀防御率、最高勝率、最多奪三振(2回)、日本シリーズMVP、最優秀投手、ベストナイン

関連ページ:歴代投手五冠達成者 - 野球の記録がここにある

 

足立光宏(阪急ブレーブス)

プロ年数:21年(1959年〜1980年)

通算成績:676試合、防御率2.91、187勝153敗3S、投球回3103回、1482奪三振

受賞:シーズンMVP、最優秀防御率、ベストナイン、ダイヤモンドグラブ賞(4回)

関連ページ:日本シリーズの歴史を振り返る ~各種記録~ - 野球の記録がここにある

 

山田久志(阪急ブレーブス)

プロ年数:20年(1969年〜1988年)

通算成績:654試合、防御率3.18、284勝166敗43S、投球回3865回、2058奪三振

受賞:シーズンMVP(3回)、最多勝(3回)、最優秀防御率(2回)、最高勝率(4回)、日本シリーズMVP、ベストナイン(5回)、ダイヤモンドグラブ賞(5回)、月間MVP(3回)

関連ページ:MVP(最優秀選手賞)獲得回数ランキング - 野球の記録がここにある

 

会田照夫(ヤクルトスワローズ)

プロ年数:10年(1971年〜1980年)

通算成績:273試合、防御率4.34、29勝45敗3S、投球回833回2/3、441奪三振

受賞:月間MVP

関連ページ:歴代月間MVP 〜8月度①〜 - 野球の記録がここにある

 

松沼博久(西武ライオンズ)

プロ年数:12年(1979年〜1990年)

通算成績:297試合、防御率4.03、112勝94敗1S、投球回1662回、975奪三振

受賞:新人王、最多奪三振、月間MVP

関連ページ:歴代新人王③ 〜1970年代〜 - 野球の記録がここにある

 

渡辺俊介(千葉ロッテマリーンズ)

プロ年数:13年(2001年〜2013年)

通算成績:255試合、防御率3.65、87勝82敗1H、投球回1578回1/3、846奪三振

受賞:最優秀バッテリー賞

関連ページ:歴代最優秀バッテリー賞② ~2000年代~ - 野球の記録がここにある

 

会田有志(読売ジャイアンツ)

プロ年数:4年(2006年〜2009年)

通算成績:37試合、防御率2.88、3勝2敗7H、投球回40回2/3、17奪三振

関連ページ:親子で球界へ入った選手たち - 野球の記録がここにある

 

牧田和久(埼玉西武ライオンズ)

プロ年数:7年(2011年〜2017年)

通算成績:276試合、防御率2.83、53勝49敗25S54H、投球回921回1/3、514奪三振

受賞:新人王、月間MVP

関連ページ:プレミア12 侍ジャパンの歴史 - 野球の記録がここにある

 

山中浩史(東京ヤクルトスワローズ)

プロ年数:5年(2013年〜)

通算成績:71試合、防御率4.20、14勝22敗1H、投球回308回1/3、122奪三振(※現役選手)

 

加藤正志(東北楽天ゴールデンイーグルス )

プロ年数:2年(2015年〜2016年)

通算成績:10試合、防御率5.65、0勝0敗、投球回14回1/3、3奪三振

 

青柳晃洋(阪神タイガース)

プロ年数:2年(2016年〜)

通算成績:25試合、防御率3.26、8勝9敗、投球回132回2/3、102奪三振(※現役選手)

 

高橋礼(福岡ソフトバンクホークス)

プロ年数:0年(2018年〜)

通算成績:(2018年ルーキー)

 

與座海人(埼玉西武ライオンズ)

プロ年数:0年(2018年〜)

通算成績:(2018年ルーキー)

 

 

 

トップページ