野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(平日:18時、土日:12・18時更新)

無償トレードされた選手の個人成績③

 

歴代の無償トレードされた選手の個人成績を紹介します。(※2017年終了時点)

 

 

目次

 

酒井忠晴(中日⇒楽天)

移籍年:2004年

移籍前成績

前年シーズン成績(2004年):(一軍公式戦出場なし)

移籍前通算成績(2年間):16試合、5安打、打率.294、0本塁打、1打点、0盗塁

移籍後成績

翌年シーズン成績(2005年):105試合、71安打、打率.255、4本塁打、31打点、2盗塁

移籍後通算成績(2年間):112試合、71安打、打率.250、4本塁打、31打点、2盗塁

 

関川浩一(中日⇒楽天)

移籍年:2004年

移籍前成績

前年シーズン成績(2004年):12試合、0安打、打率.000、0本塁打、0打点、0盗塁

移籍前通算成績(7年間):644試合、533安打、打率.284、11本塁打、169打点、53盗塁

移籍後成績

翌年シーズン成績(2005年):101試合、74安打、打率.287、0本塁打、12打点、7盗塁

移籍後通算成績(3年間):199試合、136安打、打率.283、1本塁打、23打点、14盗塁

関連ページ:シーズン守備率リーグ記録 ~捕手~ - 野球の記録がここにある

 

玉木重雄(広島⇒楽天)

移籍年:2004年

移籍前成績

前年シーズン成績(2004年):37試合、防御率3.61、0勝2敗、投球回42回1/3、33奪三振

移籍前通算成績(9年間):351試合、防御率3.89、32勝23敗8S、投球回486回、369奪三振

移籍後成績

翌年シーズン成績(2005年):22試合、防御率3.52、2勝0敗5H、投球回23回、17奪三振

移籍後通算成績(2年間):22試合、防御率3.52、2勝0敗5H、投球回23回、17奪三振

 

中村武志(横浜⇒楽天)

移籍年:2004年

移籍前成績

前年シーズン成績(2004年):47試合、20安打、打率.198、1本塁打、8打点、0盗塁

移籍前通算成績(3年間):233試合、133安打、打率.224、17本塁打、64打点、3盗塁

移籍後成績

翌年シーズン成績(2005年):64試合、20安打、打率.180、0本塁打、7打点、0盗塁

移籍後通算成績(1年間):64試合、20安打、打率.180、0本塁打、7打点、0盗塁

関連ページ:歴代最優秀バッテリー賞① ~1990年代~ - 野球の記録がここにある

 

仲澤忠厚(中日⇒ソフトバンク)

移籍年:2005年

移籍前成績

前年シーズン成績(2005年):10試合、1安打、打率.167、0本塁打、2打点、0盗塁

移籍前通算成績(5年間):20試合、3安打、打率.188、0本塁打、2打点、0盗塁

移籍後成績

翌年シーズン成績(2006年):46試合、13安打、打率.171、2本塁打、9打点、0盗塁

移籍後通算成績(7年間):131試合、46安打、打率.204、2本塁打、20打点、0盗塁

 

大道典嘉(ソフトバンク⇒巨人)

移籍年:2006年

移籍前成績

前年シーズン成績(2006年):44試合、13安打、打率.217、0本塁打、8打点、0盗塁

移籍前通算成績(19年間):1212試合、869安打、打率.285、57本塁打、395打点、9盗塁

移籍後成績

翌年シーズン成績(2007年):42試合、11安打、打率.306、1本塁打、1打点、0盗塁

移籍後通算成績(4年間):144試合、37安打、打率.268、3本塁打、20打点、0盗塁

関連ページ:現役20年以上の選手たち③ - 野球の記録がここにある

 

黒田哲史(巨人⇒西武)

移籍年:2006年

移籍前成績

前年シーズン成績(2006年):24試合、2安打、打率.154、0本塁打、0打点、0盗塁

移籍前通算成績(5年間):139試合、27安打、打率.199、3本塁打、17打点、4盗塁

移籍後成績

翌年シーズン成績(2007年):(一軍公式戦出場なし)

移籍後通算成績(1年間):(一軍公式戦出場なし)

 

佐藤宏志(巨人⇒楽天)

移籍年:2006年

移籍前成績

前年シーズン成績(2006年):8試合、防御率2.89、0勝0敗、投球回9回1/3、10奪三振

移籍前通算成績(7年間):55試合、防御率5.74、3勝2敗1S7H、投球回89回1/3、76奪三振

移籍後成績

翌年シーズン成績(2007年):1試合、防御率6.75、0勝0敗、投球回1回1/3、1奪三振

移籍後通算成績(2年間):2試合、防御率5.40、0勝0敗、投球回1回2/3、1奪三振

 

佐藤賢治(ロッテ⇒日本ハム)

移籍年:2010年

移籍前成績

前年シーズン成績(2010年移籍前):(一軍公式戦出場なし)

移籍前通算成績(4年間):(一軍公式戦出場なし)

移籍後成績

翌年シーズン成績(2010年移籍後):9試合、2安打、打率.111、0本塁打、1打点、0盗塁

移籍後通算成績(6年間):115試合、52安打、打率.207、5本塁打、30打点、1盗塁

 

山田大樹(ソフトバンク⇒ヤクルト)

移籍年:2017年

移籍前成績

前年シーズン成績(2017年):2試合、防御率3.68、1勝0敗、投球回7回1/3、4奪三振

移籍前通算成績(11年間):70試合、防御率3.42、24勝26敗、投球回379回1/3、224奪三振

移籍後成績

翌年シーズン成績(2018年):(シーズン終了後記載予定)

移籍後通算成績(1年間):(シーズン終了後記載予定)

関連ページ:ドラフト順位別で2017年最も勝利数を記録したのは? - 野球の記録がここにある

 

 

 

トップページ