野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(平日:18時、土日:12・18時更新)

【今日は何の日?】野球界で9月5日に起きた出来事

 

9月5日に起こった過去の野球界での出来事を紹介します。(※2017年終了時点)

 

 

目次

 

1951年:金田正一(国鉄)が史上17人目のノーヒットノーランを達成

金田正一(国鉄スワローズ)

シーズン成績:56試合、防御率2.83、22勝21敗、投球回350回、233奪三振

関連ページ:歴代ノーヒットノーラン達成者② - 野球の記録がここにある

 

1962年:三宅秀史(阪神)が史上12位の882試合連続出場を記録

三宅秀史(阪神タイガース)

シーズン成績:114試合、99安打、打率.232、11本塁打、35打点、14盗塁

関連ページ:連続試合出場記録トップ20 - 野球の記録がここにある

 

1977年:王貞治(巨人)が国民栄誉賞を受賞

王貞治(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:130試合、140安打、打率.324、50本塁打、124打点、1盗塁

関連ページ:【オールスター】ファン投票最多得票選手 ~1980年代~ - 野球の記録がここにある

 

1980年:トニー・ソレイタ(日本ハム)が史上8人目の4打席連続本塁打を達成

※9月4日から2日間にまたいでの記録。

トニー・ソレイタ(日本ハムファイターズ)

シーズン成績:125試合、107安打、打率.239、45本塁打、95打点、0盗塁

関連ページ:4打数連続本塁打達成者① - 野球の記録がここにある

 

2000年:中村紀洋(近鉄)が史上4人目の1試合6得点を記録

中村紀洋(大阪近鉄バファローズ)

シーズン成績:127試合、132安打、打率.277、39本塁打、110打点、1盗塁

関連ページ:歴代ベストナイン(三塁手部門)獲得回数ランキング - 野球の記録がここにある

 

2006年:関川浩一(楽天)が史上7人目の1試合4犠打を記録

関川浩一(東北楽天ゴールデンイーグルス)

シーズン成績:81試合、57安打、打率.286、1本塁打、9打点、7盗塁

関連ページ:無償トレードされた選手の個人成績③ - 野球の記録がここにある

 

2009年:スティーブン・ランドルフ(横浜)がリリーフ登板での最多記録となる1試合15奪三振を記録

スティーブン・ランドルフ(横浜ベイスターズ)

シーズン成績:8試合、防御率1.96、5勝2敗、投球回55回、59奪三振

関連ページ:初打席本塁打達成者③ - 野球の記録がここにある

 

2012年:柳瀬明宏(ソフトバンク)が史上23人目の1球敗戦を記録

柳瀬明宏(福岡ソフトバンクホークス)

シーズン成績:35試合、防御率1.63、0勝1敗2S15H、投球回27回2/3、37奪三振

関連ページ:1球敗戦記録者③ - 野球の記録がここにある

 

 

 

トップページ