野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(平日:18時、土日:12・18時更新)

日本人メジャーリーガーの成績 ~通算投球回トップ10~

 

日本人メジャーリーガーの通算投球回トップ10を紹介します。(※2018年終了時点)

 

 

目次

 

1位:1976回1/3 野茂英雄(ロサンゼルス・ドジャースほか)

MLB在籍年数:12年

シーズン最多投球回:228回1/3(1996年)

通算記録:323試合、防御率4.24、123勝109敗、投球回1976回1/3、1918奪三振

関連ページ:歴代投手四冠達成者 - 野球の記録がここにある

 

2位:1319回 黒田博樹(ニューヨーク・ヤンキースほか)

MLB在籍年数:7年

シーズン最多投球回:219回2/3(2012年)

通算記録:212試合、防御率3.45、79勝79敗、投球回1319回、986奪三振

関連ページ:海外FA移籍選手の個人成績① - 野球の記録がここにある

 

3位:1070回 大家友和(モントリオール・エクスポズほか)

MLB在籍年数:10年

シーズン最多投球回:199回(2003年)

通算記録:202試合、防御率4.26、51勝68敗1H、投球回1070回、590奪三振

関連ページ:【球団の歴史(MLB)】クリーブランド・インディアンス - 野球の記録がここにある

 

4位:883回2/3 岩隈久志(シアトル・マリナーズ)

MLB在籍年数:6年

シーズン最多投球回:219回2/3(2013年)

通算記録:150試合、防御率3.42、63勝39敗2S、投球回883回2/3、714奪三振(※現役選手)

関連ページ:【タイトルホルダー】歴代最高勝率 ~2000年代~ - 野球の記録がここにある

 

5位:872回1/3 ダルビッシュ有(シカゴ・カブス)

MLB在籍年数:7年

シーズン最多投球回:209回2/3(2013年)

通算記録:139試合、防御率3.49、57勝45敗、投球回872回1/3、1070奪三振(※現役選手)

関連ページ:【タイトルホルダー】最多奪三振獲得回数ランキング - 野球の記録がここにある

 

6位:824回1/3 田中将大(ニューヨーク・ヤンキース)

MLB在籍年数:5年

シーズン最多投球回:199回2/3(2016年)

通算記録:132試合、防御率3.59、64勝34敗、投球回824回1/3、798奪三振(※現役選手)

関連ページ:【年間記録】勝率トップ19 - 野球の記録がここにある

 

7位:790回1/3 松坂大輔(ボストン・レッドソックスほか)

MLB在籍年数:8年

シーズン最多投球回:204回2/3(2007年)

通算記録:158試合、防御率4.45、56勝43敗1S3H、投球回790回1/3、720奪三振

関連ページ:【高校野球】夏の甲子園完全試合・ノーヒットノーラン達成者 - 野球の記録がここにある

 

8位:757回1/3 吉井理人(ニューヨーク・メッツほか)

MLB在籍年数:5年

シーズン最多投球回:174回(1999年)

通算記録:162試合、防御率4.62、32勝47敗1H、投球回757回1/3、447奪三振

関連ページ:【タイトルホルダー】歴代最多セーブ ~1980年代~ - 野球の記録がここにある

 

9位:720回1/3 長谷川滋利(シアトル・マリナーズほか)

MLB在籍年数:9年

シーズン最多投球回:116回2/3(1997年)

通算記録:517試合、防御率3.70、45勝43敗33S61H、投球回720回1/3、447奪三振

関連ページ:歴代月間MVP 〜8月度②~ - 野球の記録がここにある

 

10位:564回 石井一久(ロサンゼルス・ドジャースほか)

MLB在籍年数:4年

シーズン最多投球回:172回(2004年)

通算記録:105試合、防御率4.44、39勝34敗、投球回564回、435奪三振

関連ページ:【年間記録】暴投数トップ20 - 野球の記録がここにある

 

 

 

その他日本人メジャーリーガーの通算成績ランキングはこちら。

出場試合 安打 打率 本塁打 打点 盗塁

登板 防御率 勝利 投球回 奪三振

歴代の全日本人メジャーリーガーの成績はこちら。

投手編 野手編

 

トップページ