野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(平日:18時、土日:12・18時更新)

歴代ベストナイン受賞者 ~1948・1949年~

 

1948・1949年のベストナインを紹介します。

 

 

 

1948年

投:別所昭(南海ホークス)

シーズン成績:42試合、防御率2.06、26勝10敗、投球回319回1/3、120奪三振

関連ページ:【年間記録】完投数トップ20 - 野球の記録がここにある

投:中尾碩志(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:47試合、防御率1.84、27勝12敗、投球回343回、187奪三振

関連ページ:【タイトルホルダー】歴代最多奪三振 ~1リーグ時代~ - 野球の記録がここにある

投:真田重男(大陽ロビンス)

シーズン成績:58試合、防御率2.22、25勝19敗、投球回392回2/3、172奪三振

関連ページ:歴代沢村賞受賞者 ~1940・1950年代~ - 野球の記録がここにある

捕:土井垣武(大阪タイガース)

シーズン成績:138試合、打率.285、155安打、4本塁打、70打点、14盗塁

関連ページ:歴代ベストナイン(捕手部門)獲得回数ランキング - 野球の記録がここにある

一:川上哲治(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:135試合、打率.298、150安打、25本塁打、105打点、12盗塁

関連ページ:歴代シーズン二冠(首位打者・打点王)獲得者 - 野球の記録がここにある

二:千葉茂(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:135試合、打率.284、148安打、14本塁打、57打点、13盗塁

関連ページ:【年間記録】得点数トップ20 - 野球の記録がここにある

三:藤村富美男(大阪タイガース)

シーズン成績:140試合、打率.290、166安打、13本塁打、108打点、15盗塁

関連ページ:歴代「120打点コンビ」 - 野球の記録がここにある

遊:木塚忠助(南海ホークス)

シーズン成績:140試合、打率.236、119安打、4本塁打、54打点、34盗塁

関連ページ:【タイトルホルダー】盗塁王獲得回数ランキング - 野球の記録がここにある

外:坪内道則(金星スターズ)

シーズン成績:124試合、打率.283、143安打、2本塁打、41打点、20盗塁

関連ページ:1イニング3盗塁達成者① - 野球の記録がここにある

外:青田昇(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:140試合、打率.306、174安打、25本塁打、99打点、19盗塁

関連ページ:歴代「3割20本20盗塁」複数回達成者 - 野球の記録がここにある

外:別当薫(大阪タイガース)

シーズン成績:89試合、打率.328、114安打、13本塁打、57打点、16盗塁

関連ページ:通算本塁打達成スピード記録トップ3 - 野球の記録がここにある

 

1949年

投:藤本英雄(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:39試合、防御率1.94、24勝7敗、投球回288回、137奪三振

関連ページ:【タイトルホルダー】最高勝率獲得回数ランキング - 野球の記録がここにある

捕:土井垣武(大阪タイガース)

シーズン成績:126試合、打率.328、155安打、16本塁打、86打点、4盗塁

一:川上哲治(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:134試合、打率.330、180安打、24本塁打、129打点、12盗塁

二:千葉茂(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:134試合、打率.307、169安打、15本塁打、59打点、12盗塁

三:藤村富美男(大阪タイガース)

シーズン成績:137試合、打率.332、187安打、46本塁打、142打点、12盗塁

遊:木塚忠助(南海ホークス)

シーズン成績:135試合、打率.303、159安打、7本塁打、54打点、59盗塁

外:大下弘(東急フライヤーズ)

シーズン成績:130試合、打率.305、145安打、38本塁打、102打点、27盗塁

関連ページ:歴代シーズン二冠(首位打者・本塁打王)獲得者 - 野球の記録がここにある

外:別当薫(大阪タイガース)

シーズン成績:137試合、打率.322、184安打、39本塁打、126打点、13盗塁

外:小鶴誠(大映スターズ)

シーズン成績:129試合、打率.361、181安打、24本塁打、92打点、15盗塁

関連ページ:打撃主要3部門全てを獲得した選手たち - 野球の記録がここにある

 

 

 

トップページ