野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(平日:18時、土日:12・18時更新)

歴代ベストナイン受賞者 ~1965年~

 

1965年のベストナインを紹介します。

 

 

目次

 

セ・リーグ

投:村山実(阪神タイガース)

シーズン成績:39試合、防御率1.96、25勝13敗、投球回307回2/3、205奪三振

捕:森昌彦(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:135試合、134安打、打率.277、5本塁打、58打点、2盗塁

一:王貞治(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:135試合、138安打、打率.322、42本塁打、104打点、2盗塁

二:高木守道(中日ドラゴンズ)

シーズン成績:132試合、146安打、打率.302、11本塁打、48打点、44盗塁

三:長嶋茂雄(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:131試合、151安打、打率.300、17本塁打、80打点、2盗塁

遊:吉田義男(阪神タイガース)

シーズン成績:119試合、103安打、打率.265、4本塁打、12打点、20盗塁

外:江藤慎一(中日ドラゴンズ)

シーズン成績:129試合、149安打、打率.336、29本塁打、74打点、6盗塁

外:近藤和彦(大洋ホエールズ)

シーズン成績:134試合、152安打、打率.308、9本塁打、33打点、15盗塁

外:中暁生(中日ドラゴンズ)

シーズン成績:133試合、135安打、打率.283、6本塁打、33打点、26盗塁

 

パ・リーグ

投:尾崎行雄(東映フライヤーズ)

シーズン成績:61試合、防御率1.88、27勝12敗、投球回378回、259奪三振

捕:野村克也(南海ホークス)

シーズン成績:136試合、156安打、打率.320、42本塁打、110打点、3盗塁

一:高木喬(近鉄バファローズ)

シーズン成績:118試合、126安打、打率.304、9本塁打、53打点、2盗塁

二:ダリル・スペンサー(阪急ブレーブス)

シーズン成績:123試合、126安打、打率.311、38本塁打、77打点、1盗塁

三:小玉明利(近鉄バファローズ)

シーズン成績:127試合、131安打、打率.304、13本塁打、50打点、5盗塁

遊:小池兼司(南海ホークス)

シーズン成績:137試合、132安打、打率.268、17本塁打、63打点、12盗塁

外:広瀬叔功(南海ホークス)

シーズン成績:122試合、146安打、打率.298、15本塁打、55打点、39盗塁

外:張本勲(東映フライヤーズ)

シーズン成績:132試合、133安打、打率.292、23本塁打、88打点、29盗塁

外:堀込基明(南海ホークス)

シーズン成績:130試合、125安打、打率.277、8本塁打、40打点、14盗塁

 

 

 

トップページ