野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(平日:18時、土日:12・18時更新)

年度別防御率ベスト10 ~1976年~

 

1976年防御率ベスト10の選手とシーズン個人成績を紹介します。

 

 

目次

 

セ・リーグ

1位:2.98 鈴木孝政(中日ドラゴンズ)

シーズン成績:60試合、防御率2.98、7勝8敗26S、投球回148回1/3、118奪三振

2位:2.99 小林繁(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:43試合、防御率2.99、18勝8敗2S、投球回217回2/3、129奪三振

3位:3.11 新浦寿夫(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:50試合、防御率3.11、11勝11敗5S、投球回197回1/3、162奪三振

4位:3.26 池谷公二郎(広島東洋カープ)

シーズン成績:51試合、防御率3.26、20勝15敗3S、投球回290回1/3、207奪三振

5位:3.323 クライド・ライト(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:21試合、防御率3.32、8勝7敗、投球回130回、51奪三振

6位:3.324 松岡弘(ヤクルトスワローズ)

シーズン成績:42試合、防御率3.32、17勝13敗、投球回222回、170奪三振

7位:3.35 古沢憲司(阪神タイガース)

シーズン成績:41試合、防御率3.35、10勝8敗、投球回220回1/3、135奪三振

8位:3.61 会田照夫(ヤクルトスワローズ)

シーズン成績:41試合、防御率3.61、10勝9敗1S、投球回177回1/3、95奪三振

9位:3.70 加藤初(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:46試合、防御率3.70、15勝4敗8S、投球回168回、161奪三振

10位:3.75 江本孟紀(阪神タイガース)

シーズン成績:38試合、防御率3.75、15勝9敗、投球回239回2/3、115奪三振

 

パ・リーグ

1位:1.82 村田兆治(ロッテオリオンズ)

シーズン成績:46試合、防御率1.82、21勝11敗4S、投球回257回1/3、202奪三振

2位:1.98 藤田学(南海ホークス)

シーズン成績:27試合、防御率1.98、11勝3敗、投球回149回2/3、52奪三振

3位:2.25 佐藤道郎(南海ホークス)

シーズン成績:54試合、防御率2.25、9勝4敗16S、投球回136回、56奪三振

4位:2.28 山内新一(南海ホークス)

シーズン成績:33試合、防御率2.28、20勝13敗、投球回253回1/3、72奪三振

5位:2.39 山田久志(阪急ブレーブス)

シーズン成績:39試合、防御率2.39、26勝7敗5S、投球回259回2/3、143奪三振

6位:2.46 八木沢荘六(ロッテオリオンズ)

シーズン成績:34試合、防御率2.46、15勝9敗1S、投球回171回2/3、66奪三振

7位:2.54 足立光宏(阪急ブレーブス)

シーズン成績:31試合、防御率2.54、17勝8敗1S、投球回212回2/3、67奪三振

8位:2.57 柳田豊(近鉄バファローズ)

シーズン成績:42試合、防御率2.57、9勝9敗5S、投球回206回2/3、86奪三振

9位:2.67 鈴木啓示(近鉄バファローズ)

シーズン成績:37試合、防御率2.67、18勝15敗、投球回265回2/3、129奪三振

10位:2.82 山口高志(阪急ブレーブス)

シーズン成績:35試合、防御率2.82、12勝10敗9S、投球回197回2/3、152奪三振

 

 

 

トップページ