野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(平日:18時、土日:12・18時更新)

歴代ゴールデングラブ賞受賞者 〜2007年〜

 

2007年のゴールデングラブ賞受賞者を紹介します。

 

 

前の記事:歴代ゴールデングラブ賞受賞者 〜2006年〜

次の記事:歴代ゴールデングラブ賞受賞者 〜2008年〜

 

目次

(※1972年~1985年はダイヤモンドグラブ賞、1986年からゴールデングラブ賞)

 

セ・リーグ

投:川上憲伸(中日ドラゴンズ)

シーズン成績:26試合、防御率3.55、12勝8敗、投球回167回1/3、145奪三振

捕:谷繁元信(中日ドラゴンズ)

シーズン成績:134試合、90安打、打率.236、6本塁打、44打点、0盗塁

一:アンディ・シーツ(阪神タイガース)

シーズン成績:132試合、121安打、打率.243、9本塁打、54打点、0盗塁

二:荒木雅博(中日ドラゴンズ)

シーズン成績:113試合、120安打、打率.263、1本塁打、25打点、31盗塁

三:中村紀洋(中日ドラゴンズ)

シーズン成績:130試合、134安打、打率.293、20本塁打、79打点、2盗塁

遊:井端弘和(中日ドラゴンズ)

シーズン成績:144試合、174安打、打率.296、5本塁打、45打点、23盗塁

外:青木宣親(東京ヤクルトスワローズ)

シーズン成績:143試合、193安打、打率.346、20本塁打、58打点、17盗塁

外:高橋由伸(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:133試合、155安打、打率.308、35本塁打、88打点、1盗塁

外:金城龍彦(横浜ベイスターズ)

シーズン成績:139試合、145安打、打率.284、14本塁打、66打点、2盗塁

 

パ・リーグ

投:ダルビッシュ有(北海道日本ハムファイターズ)

シーズン成績:26試合、防御率1.82、15勝5敗、投球回207回2/3、210奪三振

捕:里崎智也(千葉ロッテマリーンズ)

シーズン成績:127試合、129安打、打率.270、14本塁打、75打点、1盗塁

一:福浦和也(千葉ロッテマリーンズ)

シーズン成績:110試合、102安打、打率.258、4本塁打、57打点、0盗塁

二:田中賢介(北海道日本ハムファイターズ)

シーズン成績:144試合、134安打、打率.255、3本塁打、31打点、27盗塁

三:今江敏晃(千葉ロッテマリーンズ)

シーズン成績:102試合、76安打、打率.249、9本塁打、42打点、0盗塁

遊:TSUYOSHI(千葉ロッテマリーンズ)

シーズン成績:130試合、148安打、打率.300、3本塁打、40打点、27盗塁

外:森本稀哲(北海道日本ハムファイターズ)

シーズン成績:144試合、175安打、打率.300、3本塁打、44打点、31盗塁

外:稲葉篤紀(北海道日本ハムファイターズ)

シーズン成績:137試合、176安打、打率.334、17本塁打、87打点、6盗塁

外:サブロー(千葉ロッテマリーンズ)

シーズン成績:133試合、127安打、打率.269、7本塁打、68打点、13盗塁

 

 

 

前の記事:歴代ゴールデングラブ賞受賞者 〜2006年〜

次の記事:歴代ゴールデングラブ賞受賞者 〜2008年〜

 

トップページ