野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(平日:18時、土日:12・18時更新)

【南海ホークス】1967年ドラフト指名選手

 

1967年に南海ホークスからドラフト指名された選手の通算成績を紹介します。

 

 

目次

 

1位:藤原真(慶應義塾大)

※入団拒否して1968年にアトムズ入団。

ポジション:投手

プロ在籍年数:8年

通算成績:196試合、防御率4.21、23勝48敗3S、投球回577回、271奪三振

関連ページ:ドラフト1位の通算成績 〜1967年〜 - 野球の記録がここにある

 

2位:西岡三四郎(洲本実業高)

ポジション:投手

プロ在籍年数:11年

通算成績:209試合、防御率3.36、62勝62敗、投球回1074回、368奪三振

関連ページ:年度別防御率ベスト10 ~1973年~ - 野球の記録がここにある

 

3位:横山晴久(小倉工業高)

※入団拒否して1971年に東映フライヤーズ入団。

ポジション:投手

プロ在籍年数:5年

通算成績:38試合、防御率4.40、1勝4敗、投球回92回1/3、42奪三振

関連ページ:ドラフト1位の通算成績 〜1971年~ - 野球の記録がここにある

 

4位:高橋里志(電電北陸)

ポジション:投手

プロ在籍年数:17年

通算成績:309試合、防御率4.44、61勝61敗4S、投球回1166回2/3、603奪三振

関連ページ:1球勝利達成者① - 野球の記録がここにある

 

5位:高畠導宏(日本鉱業日立)

ポジション:外野手

プロ在籍年数:5年

通算成績:258試合、99安打、打率.263、8本塁打、39打点、2盗塁

関連ページ:【読売ジャイアンツ】1966年ドラフト指名選手 - 野球の記録がここにある

 

6位:上林成行(国府高)

※入団拒否して1974年に近鉄バファローズ入団。

ポジション:投手

プロ在籍年数:8年

通算成績:(一軍公式戦出場なし)

 

7位:矢部祐一(常磐炭砿)

※入団拒否して1968年に読売ジャイアンツ入団

ポジション:内野手

プロ在籍年数:6年

通算成績:5試合、0安打、打率.000、0本塁打、0打点、0盗塁

 

8位:宮島義人(塚原天竜高)

ポジション:捕手

プロ在籍年数:(入団拒否)

 

9位:坂英男(県立岐阜商業高)

ポジション:外野手

プロ在籍年数:3年

通算成績:(一軍公式戦出場なし)

 

10位:加藤秀司(松下電器)

※入団拒否して1968年に阪急ブレーブス入団。

ポジション:内野手

プロ在籍年数:19年

通算成績:2028試合、2055安打、打率.297、347本塁打、1268打点、136盗塁

主な受賞:シーズンMVP(1回)、首位打者(2回)、打点王(3回)、最多安打(1回)、ベストナイン(5回)、ダイヤモンドグラブ賞(3回)、オールスターMVP(1回)、月間MVP(1回)

関連ページ:【シーズン】歴代最優秀OPS 〜1970年代〜 - 野球の記録がここにある

 

11位:青山常夫(豊川工業高)

ポジション:投手

プロ在籍年数:(入団拒否・日産自動車入社)

 

12位:鶴岡泰(法政大)

ポジション:外野手

プロ在籍年数:(交渉権放棄・日本楽器入社)

 

13位:山口和雄(唐津東高)

ポジション:投手

プロ在籍年数:2年

通算成績:(一軍公式戦出場なし)

 

14位:松室武(龍谷大)

ポジション:外野手

プロ在籍年数:2年

通算成績:(一軍公式戦出場なし)

関連ページ:【南海ホークス】1966年ドラフト指名選手 - 野球の記録がここにある

 

15位:村井英司(北海高)

※入団拒否して1973年に日本ハムファイターズ入団。

ポジション:捕手

プロ在籍年数:10年

通算成績:500試合、215安打、打率.240、29本塁打、112打点、9盗塁

 

16位:高瀬逸夫(日田林工高)

ポジション:内野手

プロ在籍年数:(入団拒否・住友金属入社)

 

 

 

トップページ