野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(11月は平日:12・18時、土日:12・15・18時更新)

【通算記録(MLB)】奪三振数トップ20

 

メジャーリーグの通算奪三振数トップ20を紹介します。(※2016年終了時点)

 

 

 

1位:5714個 ノーラン・ライアン(カリフォルニア・エンゼルスほか)

プロ年数:27年

シーズン最多奪三振数:383個

リーグ最多奪三振回数:11回

 

2位:4875個 ランディ・ジョンソン(シアトル・マリナーズほか)

プロ年数:22年

シーズン最多奪三振数:372個

リーグ最多奪三振回数:9回

 

3位:4672個 ロジャー・クレメンス(ボストン・レッドソックスほか)

プロ年数:24年

シーズン最多奪三振数:292個

リーグ最多奪三振回数:5回

 

4位:4136個 スティーブン・カールトン(フィラデルフィア・フィリーズほか)

プロ年数:24年

シーズン最多奪三振数:310個

リーグ最多奪三振回数:5回

 

5位:3701個 バート・ブライレブン(ミネソタ・ツインズほか)

プロ年数:22年

シーズン最多奪三振数:258個

リーグ最多奪三振回数:1回

 

6位:3640個 トム・シーバー(ニューヨーク・メッツほか)

プロ年数:20年

シーズン最多奪三振数:289個

リーグ最多奪三振回数:5回

 

7位:3574個 ドン・サットン(ロサンゼルス・ドジャースほか)

プロ年数:23年

シーズン最多奪三振数:217個

リーグ最多奪三振回数:0回

 

8位:3534個 ゲイロード・ペリー(サンフランシスコ・ジャイアンツほか)

プロ年数:22年

シーズン最多奪三振数:238個

リーグ最多奪三振回数:0回

 

9位:3508個 ウォルター・ジョンソン(ワシントン・セネタース)

プロ年数:21年

シーズン最多奪三振数:313個

リーグ最多奪三振回数:12回

 

10位:3371個 グレッグ・マダックス(アトランタ・ブレーブスほか)

プロ年数:23年

シーズン最多奪三振数:204個

リーグ最多奪三振回数:0回

 

11位:3342個 フィル・ニークロ(ミルウォーキー・ブレーブスほか)

プロ年数:24年

シーズン最多奪三振数:262個

リーグ最多奪三振回数:1回

 

12位:3192個 ファーガソン・ジェンキンス(シカゴ・カブスほか)

プロ年数:19年

シーズン最多奪三振数:274個

リーグ最多奪三振回数:1回

 

13位:3154個 ペドロ・マルティネス(ボストン・レッドソックスほか)

プロ年数:18年

シーズン最多奪三振数:313個

リーグ最多奪三振回数:3回

 

14位:3117個 ボブ・ギブソン(セントルイス・カージナルス)

プロ年数:17年

シーズン最多奪三振数:274個

リーグ最多奪三振回数:1回

 

15位:3116個 カート・シリング(フィラデルフィア・フィリーズほか)

プロ年数:20年

シーズン最多奪三振数:319個

リーグ最多奪三振回数:2回

 

16位:3084個 ジョン・スモルツ(アトランタ・ブレーブスほか)

プロ年数:21年

シーズン最多奪三振数:276個

リーグ最多奪三振回数:2回

 

17位:2855個 ジム・バニング(デトロイト・タイガースほか)

プロ年数:17年

シーズン最多奪三振数:268個

リーグ最多奪三振回数:3回

 

18位:2832個 ミッキー・ロリッチ(デトロイト・タイガースほか)

プロ年数:16年

シーズン最多奪三振数:308個

リーグ最多奪三振回数:1回

 

19位:2813個 マイク・ムッシーナ(ボルティモア・オリオールズほか)

プロ年数:18年

シーズン最多奪三振数:218個

リーグ最多奪三振回数:0回

 

20位:2803個 サイ・ヤング(ボストン・レッドソックスほか)

プロ年数:22年

シーズン最多奪三振数:210個

リーグ最多奪三振回数:2回

 

 

 

関連記事もどうぞ。

 

トップページ