野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(平日:18時、土日:12・18時更新)

歴代「3割20本20盗塁」複数回達成者

 

同一シーズンにおいて「3割20本20盗塁」を複数回達成した選手を紹介します。(※2018年終了時点)

 

 

目次

 

3回:張本勲(東映フライヤーズほか)

一度目

達成年:1962年

シーズン成績:133試合、157安打、打率.333、31本塁打、99打点、23盗塁

二度目

達成年:1964年

シーズン成績:129試合、151安打、打率.328、21本塁打、72打点、31盗塁

三度目

達成年:1969年

シーズン成績:129試合、160安打、打率.333、20本塁打、67打点、20盗塁

関連ページ:高卒1年目選手打点ランキング - 野球の記録がここにある

 

3回:松井稼頭央(西武ライオンズほか)

一度目

達成年:2000年

シーズン成績:135試合、177安打、打率.322、23本塁打、90打点、26盗塁

二度目

達成年:2001年

シーズン成績:140試合、170安打、打率.308、24本塁打、76打点、26盗塁

三度目

達成年:2002年(※トリプルスリー)

シーズン成績:140試合、193安打、打率.332、36本塁打、87打点、33盗塁

関連ページ:歴代ベストナイン(遊撃手部門)獲得回数ランキング - 野球の記録がここにある

 

3回:山田哲人(東京ヤクルトスワローズ)※現役

一度目

達成年:2015年(※トリプルスリー)

シーズン成績:143試合、183安打、打率.329、38本塁打、100打点、34盗塁

二度目

達成年:2016年(※トリプルスリー)

シーズン成績:133試合、146安打、打率.304、38本塁打、102打点、30盗塁

三度目

達成年:2018年(※トリプルスリー)

シーズン成績:140試合、165安打、打率.315、34本塁打、89打点、33盗塁

関連ページ:スワローズ背番号1の歴史 - 野球の記録がここにある

 

2回:飯田徳治(南海ホークスほか)

一度目

達成年:1949年

シーズン成績:135試合、173安打、打率.322、27本塁打、101打点、21盗塁

二度目

達成年:1950年

シーズン成績:120試合、151安打、打率.327、23本塁打、97打点、30盗塁

関連ページ:連続試合出場記録トップ20 - 野球の記録がここにある

 

2回:青田昇(読売ジャイアンツほか)

一度目

達成年:1950年

シーズン成績:137試合、185安打、打率.332、33本塁打、134打点、29盗塁

二度目

達成年:1951年

シーズン成績:114試合、147安打、打率.312、32本塁打、105打点、22盗塁

関連ページ:打撃主要3部門全てを獲得した選手たち - 野球の記録がここにある

 

2回:長嶋茂雄(読売ジャイアンツ)

一度目

達成年:1958年

シーズン成績:130試合、153安打、打率.305、29本塁打、92打点、37盗塁

二度目

達成年:1959年

シーズン成績:124試合、150安打、打率.334、27本塁打、82打点、21盗塁

関連ページ:歴代シーズン二冠(首位打者・打点王)獲得者 - 野球の記録がここにある

 

2回:有藤道世(ロッテオリオンズ)

一度目

達成年:1970年

シーズン成績:130試合、143安打、打率.306、25本塁打、80打点、27盗塁

二度目

達成年:1980年

シーズン成績:107試合、121安打、打率.309、22本塁打、64打点、27盗塁

関連ページ:【タイトルホルダー】歴代首位打者 ~1970年代~ - 野球の記録がここにある

 

2回:山本浩二(広島東洋カープ)

一度目

達成年:1975年

シーズン成績:130試合、144安打、打率.319、30本塁打、84打点、24盗塁

二度目

達成年:1977年

シーズン成績:130試合、138安打、打率.308、44本塁打、113打点、22盗塁

関連ページ:【通算記録】塁打数トップ20 - 野球の記録がここにある

 

2回:高橋慶彦(広島東洋カープほか)

一度目

達成年:1983年

シーズン成績:124試合、142安打、打率.305、24本塁打、58打点、70盗塁

二度目

達成年:1984年

シーズン成績:126試合、150安打、打率.303、23本塁打、71打点、30盗塁

関連ページ:【タイトルホルダー】盗塁王獲得回数ランキング - 野球の記録がここにある

 

2回:佐々木誠(福岡ダイエーホークスほか)

一度目

達成年:1991年

シーズン成績:130試合、158安打、打率.304、21本塁打、71打点、36盗塁

二度目

達成年:1992年

シーズン成績:126試合、164安打、打率.322、21本塁打、54打点、40盗塁

関連ページ:【タイトルホルダー】歴代首位打者 ~1990年代~ - 野球の記録がここにある

 

2回:中島宏之(オリックス・バファローズ)※現役

一度目

達成年:2008年

シーズン成績:124試合、161安打、打率.331、21本塁打、81打点、25盗塁

二度目

達成年:2009年

シーズン成績:144試合、173安打、打率.309、22本塁打、92打点、20盗塁

関連ページ:【タイトルホルダー】歴代最多安打 ~2000年代~ - 野球の記録がここにある

 

2回:柳田悠岐(福岡ソフトバンクホークス)※現役

一度目

達成年:2015年(※トリプルスリー)

シーズン成績:138試合、182安打、打率.363、34本塁打、99打点、32盗塁

二度目

達成年:2018年

シーズン成績:130試合、167安打、打率.352、36本塁打、102打点、21盗塁

関連ページ:【タイトルホルダー】最高出塁率獲得回数ランキング - 野球の記録がここにある

 

 

 

トップページ