野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(11月は平日:12・18時、土日:12・15・18時更新)

同一シーズン最多勝利&最多敗戦投手

 

投手は、チームを勝利に導けば勝利投手、チームが敗戦すれば敗戦投手として、その責任を負います。

この記事では、同一シーズンで勝利・敗戦それぞれでリーグ最多の責任を負った「最多勝利&最多敗戦」を記録した投手を紹介します。

 

 

目次

 

野口明(東京セネタース)

達成年:1937年秋

シーズン成績:33試合、防御率2.90、15勝15敗

通算成績:113試合、防御率2.54、49勝40敗

シーズン最多勝利回数:1回

シーズン最多敗戦回数:1回

関連ページ:【タイトルホルダー】歴代最多勝投手① - 野球の記録がここにある

 

東尾修(太平洋クラブライオンズ)

達成年:1975年

シーズン成績:54試合、防御率2.38、23勝15敗

通算成績:697試合、防御率3.50、251勝247敗23S

シーズン最多勝利回数:2回

シーズン最多敗戦回数:5回

関連ページ:【通算記録】勝利数トップ20 - 野球の記録がここにある

 

今井雄太郎(阪急ブレーブス)

達成年:1981年

シーズン成績:36試合、防御率3.73、19勝15敗

通算成績:429試合、防御率4.28、130勝112敗10S

シーズン最多勝利回数:2回

シーズン最多敗戦回数:1回

関連ページ:歴代完全試合達成者 - 野球の記録がここにある

 

遠藤一彦(横浜大洋ホエールズ)

達成年:1984年

シーズン成績:38試合、防御率3.68、17勝17敗

通算成績:460試合、防御率3.49、134勝128敗58S

シーズン最多勝利回数:2回

シーズン最多敗戦回数:3回

関連ページ:歴代沢村賞受賞者④ - 野球の記録がここにある

 

キップ・グロス(日本ハムファイターズ)

達成年:1995年

シーズン成績:31試合、防御率3.04、16勝13敗

通算成績:124試合、防御率3.60、55勝49敗

シーズン最多勝利回数:2回

シーズン最多敗戦回数:1回

関連ページ:歴代月間MVP 〜5月度②〜 - 野球の記録がここにある

 

松坂大輔(西武ライオンズ)

達成年:2001年

シーズン成績:33試合、防御率3.60、15勝15敗

通算成績:205試合、防御率2.96、108勝60敗1S

シーズン最多勝利回数:3回

シーズン最多敗戦回数:1回

関連ページ:歴代新人王⑤ 〜1990年代〜 - 野球の記録がここにある

 

 

 

トップページ