野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(平日:18時、土日:12・18時更新)

【今日は何の日?】野球界で9月15日に起きた出来事

 

9月15日に起こった過去の野球界での出来事を紹介します。(※2017年終了時点)

 

 

目次

 

1976年:野村収(日本ハム)が史上 人目の三者連続3球三振を記録

野村収(日本ハムファイターズ)

シーズン成績:44試合、防御率3.04、13勝16敗2S、投球回 回、99奪三振

関連ページ:「三者連続3球三振」達成者① - 野球の記録がここにある

 

1984年:長嶋清幸(広島)が史上 人目の2試合連続サヨナラ本塁打を記録

長嶋清幸(広島東洋カープ)

※9月16日にかけて2日にまたがっての記録。

シーズン成績:125試合、 安打、打率.276、13本塁打、43打点、 盗塁

関連ページ:2試合連続サヨナラ本塁打達成者 - 野球の記録がここにある

 

1997年:福留宏紀(オリックス)が史上 人目の初打席初球本塁打を記録

福留宏紀(オリックス・ブルーウェーブ)

シーズン成績:15試合、 安打、打率.148、1本塁打、1打点、盗塁

関連ページ:初打席初球本塁打達成者 - 野球の記録がここにある

 

1999年:礒恒之(ロッテ)が史上 人目の1球敗戦を記録

礒恒之(千葉ロッテマリーンズ)

シーズン成績:14試合、防御率5.58、4勝5敗、投球回 回、 奪三振

関連ページ:1球敗戦記録者② - 野球の記録がここにある

 

2010年:浅尾拓也(中日)がプロ野球記録の25試合連続ホールドポイントを記録

浅尾拓也(中日ドラゴンズ)

シーズン成績:72試合、防御率1.68、12勝3敗1S47H、投球回80回1/3、75奪三振

関連ページ:連続試合記録 〜投球編〜 - 野球の記録がここにある

 

 

 

トップページ