野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(平日:18時、土日:12・18時更新)

年度別各ポジション守備率トップ ~2008年~

 

2008年各ポジション守備率トップの選手とシーズン個人成績を紹介します。

 

 

目次

 

セ・リーグ

投:1.000 ※2名

大竹寛(広島東洋カープ)

シーズン成績:28試合、防御率3.84、9勝13敗1H、投球回171回、99奪三振

三浦大輔(横浜ベイスターズ)

シーズン成績:21試合、防御率3.56、7勝10敗、投球回144回、111奪三振

捕:.998 矢野輝弘(阪神タイガース)

シーズン成績:119試合、102安打、打率.275、4本塁打、36打点、0盗塁

一:.999 新井貴浩(阪神タイガース)

シーズン成績:94試合、112安打、打率.306、8本塁打、59打点、2盗塁

二:.995 田中浩康(東京ヤクルトスワローズ)

シーズン成績:144試合、148安打、打率.290、5本塁打、50打点、4盗塁

三:.980 中村紀洋(中日ドラゴンズ)

シーズン成績:140試合、135安打、打率.274、24本塁打、72打点、0盗塁

遊:.983 井端弘和(中日ドラゴンズ)

シーズン成績:106試合、113安打、打率.277、5本塁打、23打点、8盗塁

外:.996 青木宣親(東京ヤクルトスワローズ)

シーズン成績:112試合、154安打、打率.347、14本塁打、64打点、31盗塁

 

パ・リーグ

投:1.000 ※4名

渡辺俊介(千葉ロッテマリーンズ)

シーズン成績:26試合、防御率4.17、13勝8敗、投球回172回2/3、104奪三振

山本省吾(オリックス・バファローズ)

シーズン成績:30試合、防御率3.38、10勝6敗2H、投球回154回2/3、90奪三振

金子千尋(オリックス・バファローズ)

シーズン成績:29試合、防御率3.98、10勝9敗、投球回165回、126奪三振

大隣憲司(福岡ソフトバンクホークス)

シーズン成績:22試合、防御率3.12、11勝8敗、投球回155回2/3、138奪三振

捕:1.000 藤井彰人(東北楽天ゴールデンイーグルス)

シーズン成績:90試合、50安打、打率.263、0本塁打、13打点、3盗塁

一:.993 アレックス・カブレラ(オリックス・バファローズ)

シーズン成績:138試合、159安打、打率.315、36本塁打、104打点、2盗塁

二:.989 田中賢介(北海道日本ハムファイターズ)

シーズン成績:144試合、159安打、打率.297、11本塁打、63打点、21盗塁

三:.979 草野大輔(東北楽天ゴールデンイーグルス)

シーズン成績:118試合、89安打、打率.271、3本塁打、36打点、2盗塁

遊:.995 金子誠(北海道日本ハムファイターズ)

シーズン成績:96試合、63安打、打率.216、2本塁打、29打点、0盗塁

外:1.000 ※2名

稲葉篤紀(北海道日本ハムファイターズ)

シーズン成績:127試合、135安打、打率.301、20本塁打、82打点、2盗塁

下山真二(オリックス・バファローズ)

シーズン成績:123試合、96安打、打率.270、10本塁打、44打点、3盗塁

 

 

 

トップページ