野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(平日:18時、土日:12・18時更新)

年度別各ポジション守備率トップ ~2016年~

 

2016年各ポジション守備率トップの選手とシーズン個人成績を紹介します。

 

 

目次

 

セ・リーグ

投:1.000 ※7名

菅野智之(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:26試合、防御率2.01、9勝6敗、投球回183回1/3、189奪三振

野村祐輔(広島東洋カープ)

シーズン成績:25試合、防御率2.71、16勝3敗、投球回152回2/3、91奪三振

石田健大(横浜DeNAベイスターズ)

シーズン成績:25試合、防御率3.12、9勝4敗、投球回153回、132奪三振

黒田博樹(広島東洋カープ)

シーズン成績:24試合、防御率3.09、10勝8敗、投球回151回2/3、98奪三振

井納翔一(横浜DeNAベイスターズ)

シーズン成績:23試合、防御率3.50、7勝11敗、投球回151回2/3、113奪三振

能見篤史(阪神タイガース)

シーズン成績:26試合、防御率3.67、8勝12敗、投球回147回1/3、126奪三振

小川泰弘(東京ヤクルトスワローズ)

シーズン成績:25試合、防御率4.50、8勝9敗、投球回158回、114奪三振

捕:.9982 石原慶幸(広島東洋カープ)

シーズン成績:106試合、49安打、打率.202、0本塁打、17打点、4盗塁

一:.998 ホセ・ロペス(横浜DeNAベイスターズ)

シーズン成績:123試合、127安打、打率.263、34本塁打、95打点、0盗塁

二:.995 菊池涼介(広島東洋カープ)

シーズン成績:141試合、181安打、打率.315、13本塁打、56打点、13盗塁

三:.979 川端慎吾(東京ヤクルトスワローズ)

シーズン成績:103試合、127安打、打率.302、1本塁打、32打点、3盗塁

遊:.990 大引啓次(東京ヤクルトスワローズ)

シーズン成績:100試合、87安打、打率.250、5本塁打、27打点、7盗塁

外:1.000 坂口智隆(東京ヤクルトスワローズ)

シーズン成績:141試合、155安打、打率.295、0本塁打、39打点、7盗塁

 

パ・リーグ

投:1.000 ※5名

武田翔太(福岡ソフトバンクホークス)

シーズン成績:27試合、防御率2.95、14勝8敗、投球回183回、144奪三振

有原航平(北海道日本ハムファイターズ)

シーズン成績:22試合、防御率2.94、11勝9敗、投球回156回、103奪三振

金子千尋(オリックス・バファローズ)

シーズン成績:24試合、防御率3.83、7勝9敗、投球回162回、125奪三振

和田毅(福岡ソフトバンクホークス)

シーズン成績:24試合、防御率3.04、15勝5敗、投球回163回、157奪三振

美馬学(東北楽天ゴールデンイーグルス)

シーズン成績:26試合、防御率4.30、9勝9敗、投球回155回、116奪三振

捕:.998 鶴岡慎也(福岡ソフトバンクホークス)

シーズン成績:103試合、58安打、打率.251、2本塁打、26打点、1盗塁

一:.996 銀次(東北楽天ゴールデンイーグルス)

シーズン成績:125試合、116安打、打率.274、2本塁打、43打点、1盗塁

二:.993 藤田一也(東北楽天ゴールデンイーグルス)

シーズン成績:120試合、108安打、打率.265、0本塁打、46打点、1盗塁

三:.967 松田宣浩(福岡ソフトバンクホークス)

シーズン成績:143試合、142安打、打率.259、27本塁打、85打点、6盗塁

遊:.982 今宮健太(福岡ソフトバンクホークス)

シーズン成績:137試合、122安打、打率.245、10本塁打、56打点、8盗塁

外:1.000 ※3名

秋山翔吾(埼玉西武ライオンズ)

シーズン成績:143試合、171安打、打率.296、11本塁打、62打点、18盗塁

島内宏明(東北楽天ゴールデンイーグルス)

シーズン成績:114試合、98安打、打率.287、9本塁打、41打点、10盗塁

栗山巧(埼玉西武ライオンズ)

シーズン成績:135試合、133安打、打率.279、3本塁打、41打点、0盗塁

 

 

 

トップページ