読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球の記録がここにある

ここだけでしか見ることができない野球に関する様々な記録やデータ、歴史などを紹介します!(2017年4月からは毎日18時更新!)

NPB史上唯一の「シーズン30本・30盗塁・30犠打」

 

蓑田浩二(阪急ほか)が1980年に31本、39盗塁、31犠打で達成。

 

f:id:pekitarin:20170226170204j:plain

 

 

1983年には打率.31232本、35盗塁でトリプルスリーも達成している。

関連ページ:歴代トリプルスリー達成者 - 野球の記録がここにある


ちなみに蓑田が30本塁打以上放ったのは上述の「30本・30盗塁・30犠打」を記録した1980年とトリプルスリーを達成した1983年のみである。

 

15年の現役生活で通算204本塁打、250盗塁を記録している。

 

 

関連記事もどうぞ。

 

トップページ