野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(11月は平日:12・18時、土日:12・15・18時更新)

【背番号】意外と活躍する選手が多い背番号「46」

 

球団に所属する選手全員に個別に与えられる「背番号」。

主力選手であれば、投手なら18番をはじめとする10番台、野手なら一桁の背番号をつける選手が数多くいます。

一方で、あまり目立たない背番号でありながら目覚ましい活躍をみせる選手も存在します。

その中でも、意外と活躍する選手が多い背番号「46」をつけてプレーした選手を紹介します。

 

 

目次

 

本多雄一(福岡ソフトバンクホークス)

背番号遍歴:46(2006年〜)

シーズン成績:(2011年)144試合、159安打、打率.305、0本塁打、43打点、60盗塁

通算成績:1218試合、1241安打、打率.278、14本塁打、331打点、334盗塁(※現役選手)

受賞:盗塁王 2回、ベストナイン 1回、ゴールデングラブ賞 2回

pekitarinメモ:歴代23位の通算334盗塁(※2016年終了時)を誇る俊足内野手。2010年・2011年は2年続けてシーズン全試合出場を記録して2年連続の盗塁王を獲得した。

関連ページ:交流戦の歴史を振り返る 〜通算成績〜 - 野球の記録がここにある

 

鉄平(東北楽天ゴールデンイーグルスほか)

背番号遍歴:46(2001年〜2013年)、0(2014年~2015年)

シーズン成績:(2009年)132試合、162安打、打率.327、12本塁打、76打点、13盗塁

通算成績:1002試合、878安打、打率.278、42本塁打、340打点、68盗塁

受賞:首位打者 1回、ベストナイン 1回、月間MVP 1回

pekitarinメモ:シーズン打率3割を通算3度記録した左の巧打者。2009年には自身初の首位打者に輝いた。

 

森本稀哲(北海道日本ハムファイターズほか)

背番号遍歴:53(1999年)、46(2000年~2006年)、1(2007年~2010年)、5(2011年~2013年)、0(2014年~2015年)

シーズン成績:(2007年)144試合、175安打、打率.300、3本塁打、44打点、31盗塁

通算成績:1272試合、904安打、打率.259、33本塁打、267打点、106盗塁

受賞:ベストナイン 1回、ゴールデングラブ賞 3回、日本シリーズ優秀選手賞 1回、オールスター優秀選手賞 2回

pekitarinメモ:プロ野球界きってのエンターテイナーも日本ハム時代の7年間で背番号46を着用。兄貴分・新庄剛志の引退に伴って2007年から背番号1へ変更した。

関連ページ:交流戦の歴史を振り返る 〜各年の成績〜 - 野球の記録がここにある

 

北川博敏(近鉄バファローズほか)

背番号遍歴:9(1995年〜2000年)、46(2001年~2004年)、23(2005年~2012年)

シーズン成績:(2004年)133試合、154安打、打率.303、20本塁打、88打点、7盗塁

通算成績:1264試合、1076安打、打率.276、102本塁打、536打点、29盗塁

受賞:ジュニアオールスターMVP 1回

pekitarinメモ:プロ野球史上初の「代打逆転サヨナラ満塁弾で優勝」を決めたスラッガー。2004年には自身初の規定打席到達で打率3割&20本塁打を記録した。

関連ページ:【年間記録】犠飛数トップ20 - 野球の記録がここにある

 

G.G.佐藤(西武ライオンズほか)

背番号遍歴:46(2004年〜2012年)、48(2013年~2014年)

シーズン成績:(2009年)136試合、146安打、打率.291、25本塁打、83打点、1盗塁

通算成績:587試合、507安打、打率.276、88本塁打、270打点、12盗塁

受賞:月間MVP 2回

pekitarinメモ:2008年のオールスターファン投票で全体トップの得票数を集めた人気も兼ね備えた強打者。2007年~2009年は3年連続20本塁打以上を記録。2007年には守備率10割を記録するなど堅実な守備でも貢献した。

関連ページ:覚えててほしい名選手② ~G.G.佐藤外野手~ - 野球の記録がここにある

 

 

 

トップページ