野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(平日:18時、土日:12・18時更新)

【松阪世代と1988世代】獲得タイトルを調べてみた

 

2000年代からのプロ野球を代表する世代「松坂世代」。

また田中将大(ヤンキース)を始めとして、近年各球団で主力として活躍する選手が台頭してきた「1988世代」。

それぞれの世代のプロ野球での獲得タイトルを調べてみました。(※2017年終了時点)

 

 

目次

 

タイトルホルダー

シーズンMVP

松坂世代

和田毅(1回:2010年)

1988世代

吉川光夫(1回:2012年)

田中将大(1回:2013年)

柳田悠岐(1回:2015年)

新人王

松坂世代

松坂大輔(1999年)

木佐貫洋(2003年)

和田毅(2003年)

久保康友(2005年)

梵英心(2006年)

1988世代

田中将大(2007年)

澤村拓一(2011年)

石川歩(2014年)

首位打者

松坂世代

なし

1988世代

柳田悠岐(1回:2015年)

坂本勇人(1回:2016年)

秋山翔吾(1回:2017年)

宮崎敏郎(1回:2017年)

本塁打王

松坂世代

村田修一(2回:2007年、2008年)

1988世代

なし

打点王

松坂世代

小谷野栄一(1回:2010年)

1988世代

なし

盗塁王

松坂世代

梵英心(1回:2010年)

1988世代

梶谷隆幸(1回:2014年)

沢村賞

松坂世代

松坂大輔(1回:2001年)

杉内俊哉(1回:2005年)

1988世代

前田健太(2回:2010年、2015年)

田中将大(2回:2011年、2013年)

最多勝

松坂世代

松坂大輔(3回:1999年、2000年、2001年)

杉内俊哉(1回:2005年)

館山昌平(1回:2009年)

和田毅(2回:2010年、2016年)

1988世代

前田健太(2回:2010年、2015年)

田中将大(2回:2011年、2013年)

最優秀防御率

松坂世代

松坂大輔(2回:2003年、2004年)

杉内俊哉(1回:2005年)

1988世代

前田健太(3回:2010年、2012年、2013年)

田中将大(2回:2011年、2013年)

吉川光夫(1回:2012年)

石川歩(1回:2016年)

最多奪三振

松坂世代

松坂大輔(4回:2000年、2001年、2003年、2005年)

新垣渚(1回:2004年)

杉内俊哉(3回:2008年、2009年、2012年)

1988世代

前田健太(2回:2010年、2011年)

田中将大(1回:2012年)

最多セーブ

松坂世代

藤川球児(2回:2007年、2011年)

1988世代

澤村拓一(1回:2016年)

最優秀中継ぎ投手

松坂世代

藤川球児(2回:2005年、2006年)

久保田智之(2回:2007年、2008年)

1988世代

なし

 

 

 

トップページ