読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球の記録がここにある

ここだけでしか見ることができない野球に関する様々な記録やデータ、歴史などを紹介します!(2017年4月からは毎日18時更新!)

100本以上のアーチをかけた男たち②

 

長い歴史を持つプロ野球で100本塁打以上を放った選手は276人(※2016年終了時点)。

一つの大きな節目となる"100"という数字に到達するまでの年数や過程は選手それぞれですが、一朝一夕で達成できることではなく偉大な記録であることは間違いありません。その偉大な記録を讃えてこれまでの達成者を紹介していきます。

 

 

 

 

 

 

 

エイドリアン・ギャレット(広島東洋カープ)

プロ年数:3年

通算本塁打:102本

シーズン最多本数:40本

 

八重樫幸雄(ヤクルトアトムズ)

プロ年数:23年

通算本塁打:103本

シーズン最多本数:18本

 

金城龍彦(横浜ベイスターズほか)

プロ年数:17年

通算本塁打:104本

シーズン最多本数:16本

 

進藤達哉(横浜ベイスターズほか)

プロ年数:16年

通算本塁打:104本

シーズン最多本数:14本

 

ドミンゴ・マルティネス(巨人ほか)

プロ年数:5年

通算本塁打:104本

シーズン最多本数:31本

 

長内孝(広島東洋カープほか)

プロ年数:14年

通算本塁打:104本

シーズン最多本数:19本

 

小池兼司(南海ホークス)

プロ年数:14年

通算本塁打:104本

シーズン最多本数:22本

 

藤本博史(福岡ダイエーホークスほか)

プロ年数:14年

通算本塁打:105本

シーズン最多本数:20本

 

水上善雄(千葉ロッテマリーンズほか)

プロ年数:17年

通算本塁打:105本

シーズン最多本数:15本

 

佐々木恭介(近鉄バファローズ)

プロ年数:10年

通算本塁打:105本

シーズン最多本数:19本

 

 

 

関連記事もどうぞ。