野球の記録がここにある

ここだけでしか見ることができない野球に関する様々な記録やデータ、歴史などを紹介します!(平日:18時、土日:12・18時更新)

1試合記録 〜投手編〜

 

1試合で記録された投手の個人記録を紹介します。(※2016年終了時点)

 

 

目次

 

※延長回まで持ち越された記録は除外しています。(投球回数、延長戦を含む奪三振は除く)

投球回数 28回(2名)

野口二郎(大洋軍)

達成日:1942年5月24日

シーズン投球回数:527回1/3

関連ページ:【年間記録】防御率トップ20 - 野球の記録がここにある

西沢道夫(名古屋軍)

達成日:1942年5月24日

シーズン投球回数:211回

関連ページ:野球界の偉人④(別当薫、西沢道夫、小鶴誠) - 野球の記録がここにある

 

奪三振 19(1名)

野田浩司(オリックス・ブルーウェーブ)

達成日:1995年4月21日(※勝敗つかず)

シーズン奪三振数:208

 

勝利投手の奪三振 18(1名)

田中将大(東北楽天ゴールデンイーグルス)

達成日:2011年8月27日

シーズン奪三振数:241

関連ページ:開幕戦にまつわる記録 - 野球の記録がここにある

 

敗戦投手の奪三振 16(1名)

伊藤智仁(ヤクルトスワローズ)

達成日:1993年6月9日

シーズン奪三振数:126

 

延長戦を含む奪三振 20(1名)

亀田忠(イーグルス)

達成日:1938年9月16日

シーズン奪三振数:131(※1938秋シーズン)

関連ページ:歴代ノーヒットノーラン達成者① - 野球の記録がここにある

 

リリーフ登板での奪三振 16(1名)

スティーブン・ランドルフ(横浜ベイスターズ)

達成日:2009年9月5日

シーズン奪三振数:59

 

被本塁打 8(1名)

川崎徳次(読売ジャイアンツ)

達成日:1949年4月26日

シーズン被本塁打数:24本

関連ページ:【通算記録】完投数トップ20 - 野球の記録がここにある

 

被安打 22(1名)

真田重蔵(パシフィック)

達成日:1946年7月21日

シーズン被安打数:422本

関連ページ:【タイトルホルダー】歴代最多勝投手② - 野球の記録がここにある

 

与四球 16(1名)

野茂英雄(近鉄バファローズ)

達成日:1994年7月1日

シーズン与四球数:86

 

与死球 5(1名)

村上雅則(南海ホークス)

達成日:1972年8月29日

シーズン与死球数:20

関連ページ:野球界の偉人⑳(長池徳士、村上雅則、大杉勝男) - 野球の記録がここにある

 

暴投 5(1名)

新垣渚(福岡ソフトバンクホークス)

達成日:2008年8月20日

シーズン暴投数:15

関連ページ:歴代月間MVP 〜4月度③〜 - 野球の記録がここにある

 

ボーク 4(1名)

ドミンゴ・グスマン(東北楽天ゴールデンイーグルス)

達成日:2007年9月1日

シーズンボーク数:6

 

失点 18(1名)

伊藤万喜三(東急フライヤーズ)

達成日:1950年5月31日

シーズン失点数:65

 

 

 

トップページ