野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(11月は平日:12・18時、土日:12・15・18時更新)

歴代沢村賞受賞者⑥

 

投手として最高の栄誉「沢村賞」を受賞した歴代の選手達を紹介します。

 

 

 

沢村賞選考基準

①登板試合数:25試合以上

②完投試合数:10試合以上

③勝利数:15勝以上

④勝率:6割以上

⑤投球回数:200イニング以上

⑥奪三振:150個以上

⑦防御率:2.50以下

 

2000年

該当者なし

 

2001年

松坂大輔(西武ライオンズ)

シーズン成績:33試合、12完投、15勝15敗、勝率.500、240回1/3、214奪三振、防御率3.60

選考基準クリア数:5/7

関連ページ:100回以上の勝利をもたらした男たち③ - 野球の記録がここにある

 

2002年

上原浩治(読売ジャイアンツ)※2度目

シーズン成績:26試合、8完投、17勝5敗、勝率.773、204回、182奪三振、防御率2.60

選考基準クリア数:5/7

関連ページ:【タイトルホルダー】歴代最優秀防御率⑥ - 野球の記録がここにある

 

2003年

斉藤和巳(福岡ダイエーホークス)

シーズン成績:26試合、5完投、20勝3敗、勝率.870、194回、160奪三振、防御率2.83

選考基準クリア数:4/7

関連ページ:歴代投手五冠達成者 - 野球の記録がここにある

井川慶(阪神タイガース)

シーズン成績:29試合、8完投、20勝5敗、勝率.800、206回、179奪三振、防御率2.80

選考基準クリア数:5/7

関連ページ:歴代ノーヒットノーラン達成者④ - 野球の記録がここにある

 

2004年

川上憲伸(中日ドラゴンズ)

シーズン成績:27試合、5完投、17勝7敗、勝率.708、192回、176奪三振、防御率3.32

選考基準クリア数:4/7

関連ページ:【タイトルホルダー】歴代最多勝投手⑦ - 野球の記録がここにある

 

2005年

杉内俊哉(福岡ソフトバンクホークス)

シーズン成績:26試合、8完投、18勝4敗、勝率.818、196回2/3、218奪三振、防御率2.11

選考基準クリア数:5/7

関連ページ:【通算記録】勝率トップ20 - 野球の記録がここにある

 

2006年

斉藤和巳(福岡ソフトバンクホークス)※2度目

シーズン成績:26試合、8完投、18勝5敗、勝率.783、201回、205奪三振、防御率1.75

選考基準クリア数:6/7

関連ページ:交流戦の歴史を振り返る 〜各年の成績〜 - 野球の記録がここにある

 

2007年

ダルビッシュ有(北海道日本ハムファイターズ)

シーズン成績:26試合、12完投、15勝5敗、勝率.750、207回2/3、210奪三振、防御率1.82

選考基準クリア数:7/7

関連ページ:【球団の歴史】北海道日本ハムファイターズ - 野球の記録がここにある

 

2008年

岩隈久志(東北楽天ゴールデンイーグルス)

シーズン成績:28試合、5完投、21勝4敗、勝率.840、201回2/3、159奪三振、防御率1.87

選考基準クリア数:6/7

関連ページ:100回以上の勝利をもたらした男たち③ - 野球の記録がここにある

 

2009年

涌井秀章(埼玉西武ライオンズ)

シーズン成績:27試合、11完投、16勝6敗、勝率.727、211回2/3、199奪三振、防御率2.30

選考基準クリア数:7/7

関連ページ:過去三年(2014~2016年)の通算勝利数トップ10 - 野球の記録がここにある

 

 

 

トップページ