野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(平日:18時、土日:12・18時更新)

歴代日本シリーズMVP ~1980年代~

 

日本プロ野球の頂点を決める舞台「日本シリーズ」。

この大舞台で最も日本一に貢献した選手に贈られるMVPを獲得し、「シリーズ男」の称号を得た選手たちを紹介します。

 

 

目次

 

1980年:ジム・ライトル(広島東洋カープ)

シリーズ成績:7試合、打率.400、3本塁打、6打点

シーズン成績:130試合、打率.280、23本塁打、82打点

関連ページ:100本以上のアーチをかけた男たち⑮ - 野球の記録がここにある

 

1981年:西本聖(読売ジャイアンツ)

シリーズ成績:2試合、防御率0.50、2勝0敗

シーズン成績:34試合、防御率2.58、18勝12敗

関連ページ:名球会に僅かに届かなかった名投手たち② - 野球の記録がここにある

 

1982年:東尾修(西武ライオンズ)

シリーズ成績:4試合、防御率0.00、2勝1敗1S

シーズン成績:28試合、防御率3.28、10勝11敗1S

関連ページ:【タイトルホルダー】歴代最多勝投手⑤ - 野球の記録がここにある

 

1983年:大田卓司(西武ライオンズ)

シリーズ成績:7試合、打率.429、1本塁打、3打点

シーズン成績:105試合、打率.297、20本塁打、67打点

関連ページ:100本以上のアーチをかけた男たち⑯ - 野球の記録がここにある

 

1984年:長嶋清幸(広島東洋カープ)

シリーズ成績:7試合、打率.333、3本塁打、10打点

シーズン成績:125試合、打率.276、13本塁打、43打点

関連ページ:100本以上のアーチをかけた男たち③ - 野球の記録がここにある

 

1985年:ランディ・バース(阪神タイガース)

シリーズ成績:6試合、打率.368、3本塁打、9打点

シーズン成績:126試合、打率.350、54本塁打、134打点

関連ページ:シーズン120打点達成者② - 野球の記録がここにある

 

1986年:工藤公康(西武ライオンズ)

シリーズ成績:4試合、防御率1.20、1勝1敗2S

シーズン成績:22試合、防御率3.22、11勝5敗

関連ページ:【通算記録】投球回数トップ20 - 野球の記録がここにある

 

1987年:工藤公康(西武ライオンズ)※2度目

シリーズ成績:3試合、防御率0.48、2勝0敗1S

シーズン成績:27試合、防御率2.41、15勝4敗

関連ページ:【通算記録】奪三振数トップ20 - 野球の記録がここにある

 

1988年:石毛宏典(西武ライオンズ)

シリーズ成績:5試合、打率.389、3本塁打、6打点

シーズン成績:130試合、打率.283、21本塁打、63打点

関連ページ:打撃のオールラウンダーたち - 野球の記録がここにある

 

1989年:駒田徳広(読売ジャイアンツ)

シリーズ成績:7試合、打率.522、1本塁打、5打点

シーズン成績:126試合、打率.303、11本塁打、56打点

関連ページ:通算2000本安打達成者③ - 野球の記録がここにある

 

 

 

その他日本シリーズMVPはこちら。

1950年代 1960年代 1970年代 1980年代 1990年代 2000年代 2010年代

 

トップページ