野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(平日:18時、土日:12・18時更新)

ファーム日本選手権MVP 〜2000・2010年代〜

 

ファーム日本選手権でMVPを受賞した選手の一軍通算成績を紹介します。(※2018年終了時点)

 

 

目次

 

2000年:筒井壮(中日ドラゴンズ)

受賞時年齢:25歳(プロ4年目)

一軍通算成績:191試合、61安打、打率.232、2本塁打、18打点、1盗塁

 

2001年:三井浩二(西武ライオンズ)

受賞時年齢:28歳(プロ1年目)

一軍通算成績:282試合、防御率4.45、36勝20敗1S54H、投球回568回、413奪三振

 

2002年:藤原通(阪神タイガース)

受賞時年齢:23歳(プロ1年目)

一軍通算成績:60試合、4安打、打率.111、0本塁打、2打点、1盗塁

 

2003年:早川健一郎(阪神タイガース)

受賞時年齢:29歳(プロ8年目)

一軍通算成績:112試合、23安打、打率.165、7本塁打、13打点、2盗塁

 

2004年:土谷鉄平(中日ドラゴンズ)

受賞時年齢:21歳(プロ4年目)

一軍通算成績:1002試合、878安打、打率.278、42本塁打、340打点、68盗塁

関連ページ:【タイトルホルダー】歴代首位打者⑦ - 野球の記録がここにある

 

2005年:辻俊哉(千葉ロッテマリーンズ)

受賞時年齢:26歳(プロ4年目)

一軍通算成績:178試合、72安打、打率.223、1本塁打、32打点、2盗塁

 

2006年:中村泰広(阪神タイガース)

受賞時年齢:28歳(プロ4年目)

一軍通算成績:29試合、防御率4.22、3勝2敗1H、投球回53回1/3、54奪三振

 

2007年:吉見一起(中日ドラゴンズ)

受賞時年齢:23歳(プロ2年目)

一軍通算成績:213試合、防御率2.85、88勝53敗11H、投球回1249回2/3、818奪三振(※現役選手)

関連ページ:【タイトルホルダー】歴代最多勝投手⑦ - 野球の記録がここにある

 

2008年:岩嵜翔(福岡ソフトバンクホークス)

受賞時年齢:18歳(プロ1年目)

一軍通算成績:232試合、防御率3.31、28勝26敗5S72H、投球回532回2/3、346奪三振(※現役選手)

関連ページ:【タイトルホルダー】歴代最優秀中継ぎ投手③ - 野球の記録がここにある

 

2009年:鈴木義広(中日ドラゴンズ)

受賞時年齢:26歳(プロ5年目)

一軍通算成績:258試合、防御率2.73、10勝6敗1S41H、投球回266回2/3、194奪三振

 

2010年:細谷圭(千葉ロッテマリーンズ)

受賞時年齢:22歳(プロ5年目)

一軍通算成績:390試合、181安打、打率.229、10本塁打、79打点、13盗塁(※現役選手)

関連ページ:出身地別で2016年最も盗塁を記録したのは? - 野球の記録がここにある

 

2011年:前田章宏(中日ドラゴンズ)

受賞時年齢:28歳(プロ10年目)

一軍通算成績:54試合、3安打、打率.070、0本塁打、1打点、0盗塁

 

2012年:塀内久雄(千葉ロッテマリーンズ)

受賞時年齢:31歳(プロ13年目)

一軍通算成績:449試合、111安打、打率.199、9本塁打、40打点、3盗塁

関連ページ:初打席本塁打達成者③ - 野球の記録がここにある

 

2013年:田上秀則(福岡ソフトバンクホークス)

受賞時年齢:33歳(プロ12年目)

一軍通算成績:470試合、340安打、打率.247、50本塁打、184打点、0盗塁

関連ページ:歴代最優秀バッテリー賞③ ~2010年代~ - 野球の記録がここにある

 

2014年:大嶺翔太(千葉ロッテマリーンズ)

受賞時年齢:23歳(プロ5年目)

一軍通算成績:196試合、74安打、打率.210、7本塁打、35打点、2盗塁

 

2015年:岩嵜翔(福岡ソフトバンクホークス)※2度目

受賞時年齢:26歳(プロ8年目)

一軍通算成績:232試合、防御率3.31、28勝26敗5S72H、投球回532回2/3、346奪三振(※現役選手)

 

2016年:岡本和真(読売ジャイアンツ)

受賞時年齢:20歳(プロ2年目)

一軍通算成績:178試合、180安打、打率.296、34本塁打、106打点、4盗塁(※現役選手)

関連ページ:【春の甲子園】個人記録まとめ - 野球の記録がここにある

 

2017年:坂倉将吾(広島東洋カープ)

受賞時年齢:19歳(プロ1年目)

一軍通算成績:12試合、2安打、打率.167、0本塁打、3打点、0盗塁(※現役選手)

 

2018年:熊谷敬宥(阪神タイガース)

受賞時年齢:22歳(プロ1年目)

一軍通算成績:19試合、3安打、打率.231、0本塁打、2打点、3盗塁(※現役選手)

 

 

 

その他ファーム日本選手権MVP受賞者はこちら。

1980・1990年代 2000・2010年代

 

トップページ