野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(平日:18時、土日:12・18時更新)

【シーズン】リーグ最多三塁打 ~1980年代~

 

本記事ではシーズン別でリーグ最多三塁打を記録した選手達を紹介していきます。

 

 

 

1980年

セ:11 高橋慶彦(広島東洋カープ)※3度目

シーズン成績:130試合、打率.307、5本塁打、33打点、38盗塁

通算三塁打:57

パ:7 島田誠(日本ハムファイターズ)

シーズン成績:129試合、打率.306、5本塁打、42打点、38盗塁

通算三塁打:49

 

1981年

セ:7 ※2名

中畑清(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:109試合、打率.322、16本塁打、66打点、10盗塁

通算三塁打:27

水谷新太郎(ヤクルトスワローズ)

シーズン成績:118試合、打率.253、4本塁打、27打点、18盗塁

通算三塁打:35

パ:8 新井宏昌(南海ホークス)

シーズン成績:117試合、打率.300、4本塁打、33打点、12盗塁

通算三塁打:65

 

1982年

セ:8 杉浦享(ヤクルトスワローズ)

シーズン成績:130試合、打率.287、14本塁打、65打点、22盗塁

通算三塁打:26

パ:7 福本豊(阪急ブレーブス)※7度目

シーズン成績:127試合、打率.303、15本塁打、56打点、54盗塁

通算三塁打:115

 

1983年

セ:5 ※3名

山崎隆造(広島東洋カープ)

シーズン成績:107試合、打率.305、6本塁打、34打点、26盗塁

通算三塁打:28

高木豊(横浜大洋ホエールズ)

シーズン成績:125試合、打率.314、12本塁打、49打点、27盗塁

通算三塁打:40

杉浦享(ヤクルトスワローズ)※2度目

シーズン成績:123試合、打率.296、13本塁打、62打点、19盗塁

通算三塁打:26

パ:7 ※3名

石毛宏典(西武ライオンズ)

シーズン成績:128試合、打率.303、16本塁打、64打点、29盗塁

通算三塁打:28

福本豊(阪急ブレーブス)※8度目

シーズン成績:130試合、打率.286、10本塁打、59打点、55盗塁

通算三塁打:115

松永浩美(阪急ブレーブス)

シーズン成績:122試合、打率.281、21本塁打、74打点、20盗塁

通算三塁打:55

 

1984年

セ:7 松本匡史(読売ジャイアンツ)

シーズン成績:121試合、打率.259、3本塁打、24打点、45盗塁

通算三塁打:27

パ:6 松永浩美(阪急ブレーブス)※2度目

シーズン成績:125試合、打率.310、19本塁打、70打点、21盗塁

通算三塁打:55

 

1985年

セ:5 ※5名

加藤博一(横浜大洋ホエールズ)

シーズン成績:129試合、打率.280、4本塁打、35打点、48盗塁

通算三塁打:22

高木豊(横浜大洋ホエールズ)※2度目

シーズン成績:125試合、打率.318、11本塁打、50打点、42盗塁

通算三塁打:40

屋鋪要(横浜大洋ホエールズ)

シーズン成績:118試合、打率.304、15本塁打、78打点、58盗塁

通算三塁打:34

平野謙(中日ドラゴンズ)

シーズン成績:130試合、打率.300、6本塁打、49打点、17盗塁

通算三塁打:43

上川誠二(中日ドラゴンズ)

シーズン成績:119試合、打率.255、5本塁打、38打点、4盗塁

通算三塁打:24

パ:9 西村徳文(ロッテオリオンズ)

シーズン成績:127試合、打率.311、6本塁打、46打点、33盗塁

通算三塁打:43

 

1986年

セ:8 松本匡史(読売ジャイアンツ)※2度目

シーズン成績:119試合、打率.256、3本塁打、26打点、39盗塁

通算三塁打:27

パ:12 大石大二郎(近鉄バファローズ)

シーズン成績:130試合、打率.290、16本塁打、55打点、24盗塁

通算三塁打:63

 

1987年

セ:5 ※3名

長嶋清幸(広島東洋カープ)

シーズン成績:128試合、打率.288、15本塁打、53打点、5盗塁

通算三塁打:24

高木豊(横浜大洋ホエールズ)※3度目

シーズン成績:127試合、打率.291、12本塁打、52打点、21盗塁

通算三塁打:40

屋鋪要(横浜大洋ホエールズ)※2度目

シーズン成績:130試合、打率.291、9本塁打、57打点、48盗塁

通算三塁打:34

パ:5 2名

横田真之(ロッテオリオンズ)

シーズン成績:125試合、打率.281、7本塁打、51打点、26盗塁

通算三塁打:26

新井宏昌(近鉄バファローズ)※2度目

シーズン成績:128試合、打率.366、13本塁打、67打点、5盗塁

通算三塁打:65

 

1988年

セ:7 正田耕三(広島東洋カープ)

シーズン成績:104試合、打率.340、3本塁打、23打点、16盗塁

通算三塁打:35

パ:9 大石大二郎(近鉄バファローズ)※2度目

シーズン成績:128試合、打率.252、5本塁打、34打点、16盗塁

通算三塁打:63

 

1989年

セ:7 ※2名

正田耕三(広島東洋カープ)※2度目

シーズン成績:128試合、打率.323、1本塁打、25打点、34盗塁

通算三塁打:35

カルロス・ポンセ(横浜大洋ホエールズ)

シーズン成績:130試合、打率.264、24本塁打、81打点、12盗塁

通算三塁打:23

パ:7 平野謙(西武ライオンズ)※2度目

シーズン成績:98試合、打率.268、2本塁打、32打点、6盗塁

通算三塁打:43

 

 

 

その他シーズン別リーグ最多三塁打の記事はこちら。

1リーグ時代 1950年代 1960年代 1970年代 1980年代 1990年代 2000年代 2010年代

 

トップページ