野球の記録がここにある

野球に関する歴史や基本的な記録から知られざる記録まで、ありとあらゆる野球の情報を紹介します!(11月は平日:12・18時、土日:12・15・18時更新)

代打逆転満塁弾の後、リリーフし勝利投手

 

服部受弘(名古屋軍)が記録。

 

 

1952年8月12日の巨人戦で別所毅彦から球団初の代打逆転満塁本塁打を放ち、そのままリリーフ登板し勝利投手となった。

 

 

 

関連記事もどうぞ。 

 

 

トップページ