野球の記録がここにある

ここだけでしか見ることができない野球に関する様々な記録やデータ、歴史などを紹介します!(平日:18時、土日:12・18時更新)

時代を彩った強力打線 〜ブルーサンダー打線〜

 

プロ野球の長い歴史においては、その時代ごとに強力かつ個性的な打線が存在してきました。

 

 

目次

 

ブルーサンダー打線とは

1989年〜1993年のオリックス・ブレーブス打線の愛称。

阪急からオリックスへ新球団となったのを機にユニフォームの色から名付けられた。

ブルーはオリックスのコーポレートカラー、サンダーは破壊力ある重量打線をイメージしたものである。

 

主なオーダー(1989年)

1(三)松永浩美

年成績:124試合、打率.309、17本塁打、60打点、14盗塁

受賞:最高出塁率、ベストナイン、ゴールデングラブ賞

pekitarinメモ:リーグ最高の106得点、出塁率.431を記録。

関連ページ:歴代サイクルヒット達成者⑤ - 野球の記録がここにある

 

2(二)福良淳一

年成績:115試合、打率.259、8本塁打、47打点、8盗塁

pekitarinメモ:前年から大きく打率を落とすも、自己最多の47打点、29犠打、62四球を記録。

 

3(一)ブーマー・ウェルズ

年成績:130試合、打率.322、40本塁打、124打点、2盗塁

受賞:首位打者、打点王、最多安打、ベストナイン、月間MVP(4月度)

pekitarinメモ:4月に自身2度目の5試合連続本塁打を記録。

関連ページ:歴代三冠王 - 野球の記録がここにある

 

4(D)門田博光

年成績:116試合、打率.305、33本塁打、93打点、0盗塁

受賞:ベストナイン、月間MVP(5月度)

pekitarinメモ:リーグ最高のOPS1.013を記録。8月には史上6人目の500本塁打を達成。

関連ページ:同一シーズン本塁打王&三振王 - 野球の記録がここにある

 

5(左)石嶺和彦

年成績:130試合、打率.277、20本塁打、77打点、1盗塁

pekitarinメモ:自身初の全試合出場を果たし、キャリア最多の29二塁打を記録。

関連ページ:【年間記録】犠飛数トップ20 - 野球の記録がここにある

 

6(右)藤井康雄

年成績:121試合、打率.292、30本塁打、90打点、3盗塁

受賞:ベストナイン

pekitarinメモ:自身初の規定打席到達で30本塁打を記録。初のオールスター出場も果たした。

関連ページ:歴代月間MVP 〜5月度②〜 - 野球の記録がここにある

 

7(中)本西厚博

年成績:120試合、打率.302、5本塁打、33打点、8盗塁

受賞:ゴールデングラブ賞

pekitarinメモ:規定打席には届かずも打率3割を記録。堅守でもチームに貢献した。

 

8(捕)中嶋聡

年成績:121試合、打率.234、5本塁打、26打点、2盗塁

受賞:ゴールデングラブ賞

pekitarinメモ:自身初のシーズン100試合出場を記録するなどレギュラーに定着。

 

9(遊)小川博文

年成績:115試合、打率.247、5本塁打、32打点、7盗塁

pekitarinメモ:ルーキーながらショートの定位置を掴む。

関連ページ:100本以上のアーチをかけた男たち① - 野球の記録がここにある

 

 

 

トップページ